タダで投資

FX取引ではどんな注文の種類がある

FX取引ではどんな注文の種類がある
FXブロードネット 極小スプレッドで0.3銭~ 1000通貨取引でも手数料無料 レバレッジ1~25倍

朝日小学生新聞に当社ディーラー井口の記事が掲載されました

【取引に関する注意事項】
■店頭外国為替証拠金取引「みんなのFX」「みんなのシストレ」、店頭外国為替オプション取引「みんなのオプション」及び店頭暗号資産証拠金取引「みんなのコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。 FX取引ではどんな注文の種類がある
■みんなのFX、みんなのシストレにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及びロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■みんなのコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのオプション、みんなのコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、みんなのコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■みんなのシストレの投資助言報酬は片道0.2Pips(税込)でありスプレッドに含まれております。
■みんなのFX、みんなのシストレにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■みんなのオプションは満期時刻が到来すると自動行使されるヨーロピアンタイプのバイナリーオプション取引です。オプション料を支払うことで将来の一定の権利を購入する取引であることから、その権利が消滅した場合、支払ったオプション料の全額を失うこととなります。購入価格と売却価格は変動します。1Lotあたりの最大価格は、購入の場合990円、売却の場合1,000円です。オプション購入後の注文取消は行う事ができませんが、取引可能期間であれば売却は可能です。ただし、売却価格と購入価格には価格差(スプレッド)があり、売却時に損失を被る可能性があります。相場の変動により当社が提示する購入価格よりもお客様に不利な価格で購入が成立する場合があります。また当社の負うリスクの度合いによっては注文の一部もしくは全部を受け付けられない場合がございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

日本証券業協会

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会:日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 日本投資者保護基金
FX・バイナリーオプション・システムトレードなら、「みんエフ」でお馴染みのみんなのFX!みんなのFXは、トレイダーズホールディングス株式会社(スタンダード市場上場8704)の100%子会社であるトレイダーズ証券株式会社が運営しています。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(スタンダード市場上場8704)の100%子会社です。

OCO(オー・シー・オー)注文の仕組みや注意点を紹介

FXブロードネット

FXブロードネット 極小スプレッドで0.3銭~ 1000通貨取引でも手数料無料 レバレッジ1~25倍

指値注文ってどんな方法?使えば希望のレートで売買ができる!

注文機能 指値注文 成行注文 逆指値注文 IFO注文 OCO注文 IFO注文 FX取引で「指値注文」を活用すれば、常に相場をチェックできなくても、希望するレートで売買することができます。 しかし、 「指値注 … [続きを読む]

IFD注文とは?仕組みや発注パターン、効果的な発注法を説明

注文機能 指値注文 成行注文 逆指値注文 IFO注文 OCO注文 IFO注文 FX取引には、いくつもの注文方法があり、その中の1つがIFD注文です。 しかし、 「IFD注文って普通の注文と何が違うの?」 「 … [続きを読む]

トレール注文は攻めにも守りにも効果的。特徴や活用方法・注意点を紹介

FX取引でトレール注文を使えば、効率的・計画的に利確・損切りができるようになります。 損失を限定しつつも利確が狙えるため、トレール注文を活用している上級トレーダーも多いです。 しかし、非常に便利な注文方法ですが、 「トレ … [続きを読む]

成行注文はどう使うべき?仕組みや実際の発注パターン例で解説

注文機能 指値注文 成行注文 逆指値注文 IFO注文 OCO注文 IFO注文 成行注文はシンプルな操作で使用でき、現在のニーズにスピーディーに対応することができます。 しかし、 「成行注文ってどんな注文方法 … [続きを読む]

IFO注文はチャートを見ていなくてもいい!?仕組みや実際の発注パターンを説明

注文機能 指値注文 FX取引ではどんな注文の種類がある 成行注文 逆指値注文 IFO注文 OCO注文 IFO注文 「IFO注文」を使えるようになれば、リスクコントロールがしやすくなります。 とはいえ、 「IFO注文ってどんな使い方をすればいい … [続きを読む]

XMでワンクリック注文できない!やり方や設定方法を解説

パソコン版XM取引ツール(MT4/MT5)でワンクリック注文できない

有線回線の光回線やADSL、無線タイプのホームルーターやモバイルルーターなどネット環境にはいろいろあります。
有線回線はあまり通信障害になることはありませんが、それでもトラブルが起こらないわけではありません。
契約中の通信事業者ホームページなどで状況を確認してみましょう。
無線回線は台風などの天候も影響しますし、ほかの電波の干渉で通信エラーになることもあります。
そもそも電波が届いてない場所だったならワンクリック注文どころではありません。
状況を改善してから手続きしましょう。
通信状態は取引ツールウィンドウの右下に通信状態が表示されているのでチェックしてみましょう。
「回線不通」となっていなければ問題ないはずです。

ツールの動作が重い

旧バージョンで動作が遅めのMT4では、チャートウィンドウの枚数が多かったり、インジケータを入れ過ぎていたりすると動作が重くなりやすいです。
また性能の低いパソコンで複数のツールを動かしているときもMT4が重くなります。
この状態でワンクリック注文をしても処理されなかったりスムーズに反映されないことがあります。
で、注文できないと勘違いして連続クリックしてしまうと、時間をおいて全部注文されてしまうパターンも・・・。
ウィンドウズならツールバー上で右クリックしタスクマネージャーを起動するとCPUやメモリの使用状況が確認できます。
占有率の高いツールを停止するなどで対処しましょう。

スマホ版のXMアプリでワンクリック注文できない場合

スマホ版のXMアプリでワンクリック注文できない

残高がない

またスマホのように電波接続している端末では、通信障害にあっている可能性もありえます。
キャリアの電波を中継している基地局にトラブルがあったり異常に混雑していれば注文処理が届かないこともあるでしょう。
Wi-Fi経由ならWi-Fi電波が干渉などによってエラーになり注文が届かない状態になっているかもしれません。
キャリア電波の場合は場所を変えるか時間を置くくらいですね。
それでは買いたいタイミングで注文できませんが(汗)

アプリの動作が重い

XMアプリそのものはそれほどスマホに負担を強いるものでもありません。
が、ほかにアプリをいくつも起動している、バックグラウンドでOSを更新しているなど動作を重くする原因はありませんか。
それによってXMアプリの動作も重くなって処理がスムーズに動かない、フリーズしていることも考えられます。

XM取引ツールのワンクリック注文設定と使い方

パソコン版のワンクリック設定&表示方法

  1. MT4/MT5メニュー「ツール」→「オプション」をクリック
  2. 「取引」→ワンクリック取引にチェックを入れる
  3. 免責事項にチェックを入れる
  4. チャート上でワンクリックウィンドウを表示させる

【1】MT4/MT5メニュー「ツール」→「オプション」をクリック

XMのMT4ワンクリック注文設定1

【2】「取引」→ワンクリック取引にチェックを入れる

XMのMT4ワンクリック注文設定2

【3】免責事項にチェックを入れる

XMのMT4ワンクリック注文設定3

【4】チャート上でワンクリックウィンドウを表示させる

XMのMT4ワンクリック注文表示設定

XMのMT4ワンクリック注文ボタン

XMアプリ版のワンクリック注文方法

XMトレーディングの取引ツールでワンクリック注文ができないときの原因と解決方法、また注文のやり方や設定方法も解説しました。
注文できない原因は限られているので、トレーダー側で対処できない要因はほとんどありません。
残高不足かチャートの設定ミスくらいですね。
解決したら設定を済ませて表示させましょう。
ワンクリック注文でストレスのないスムーズなトレード環境を実現してください。

海外FX「XM」のおかげで何度か命拾いしてます笑

・追証なし(借金の心配なし)
・低いロスカット基準(20%)
・レバレッジ最大888倍
・1アカウントで8口座まで開設可能
・日本円でトレード可能

FX取引ではどんな注文の種類がある

成行注文で表示されるリアルタイムのレートのイメージは図のようになります。(上図はUSDJPYのケース)
BID119.773とはGMOクリック証券がドルを買うレートをお客様に提示しているものです(お客様が売るレート)。
また、ASK119.776とはGMOクリック証券がドルを売るレートをお客様に提示しているものです(お客様が買うレート)。

  • ※ お客様の端末から当社のサーバーまでの通信時間と、当社サーバー内での約定処理時間により、成行注文を出した時に画面で確認したレートと異なるレートで約定する場合があります。これをスリッページと言います。
  • ※ 「許容スリッページ」を設定していただきますと、設定した範囲以上にレートが変化した場合には注文は成立いたしません。
  • ※ 決済同時発注指値・逆指値幅は+5pips以上から注文を受け付けます。

逆指値注文

OCO注文

Aさんは先日ドル円を119円で買いました。現在ドル円は120円に上昇し利益が出ています。Aさんは更にドル円が上昇することを予想する一方、レートが下落することも考え、損失を限定的にしておきたいと考えました。 そこでAさんは121円で利益確定の売り指値注文をした(1)と同時に、119円で売り逆指値注文(2)を出します。
(1)が先に約定すれば(2)が自動的にキャンセルされ、逆に(2)が先に約定すれば(1)はキャンセルされることにより、2重に約定してしまうリスクを回避することができます。

IFD注文

IFD-OCO注文

現在ドル円は120.500円とします。Aさんはドル円の為替レートが短期的には下がるかもしれないが、将来的には121円になると予想しました。為替レートが下がったところで買いたいと思ったので、120円で買う方針を固めました。
Aさんは基本的にはドル円が上昇することを予想する一方、予想が外れた場合の事も考慮し、119円で損失限定の注文も同時に発注したいと考えました。
ドル円はAさんの予想通り120円まで下落し新規注文(IFD注文)が約定となり、自動的に決済注文(OCO注文・121円指値売り/119円逆指値売り)が発注されました。その後ドル円は121円まで回復しOCO注文のうち121円指値が約定され、もう一方のOCO注文119円逆指値売りが自動的にキャンセルされました。

FXのデイトレード手法とは?やり方・利益が狙えるコツを解説!

FXのデイトレード手法とは?やり方・利益が狙えるコツを解説!

FX取引の注意点 / 当サイトの内容について
・本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動により損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事で紹介している企業は金融庁の「 免許・許可・登録等を受けている業者一覧」より抜粋しています。 FX取引ではどんな注文の種類がある

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる