国内バイナリーオプション

ゼロから始める中国株入門

ゼロから始める中国株入門
・松井証券に取材! 新サービスやポイント、手数料など ・SMBC日興証券に取材! 新サービスやIPO優遇特典など ・松井証券に取材! 創業100周年!新サービスや投資信託など ・岡三オンラインに取材! 新手数料やサービスの拡充など ・SBI証券に取材! 独自サービスやロボアドなど ・SBI証券に取材! NISA、HYPER株アプリ投資信託、海外投資など -->

マネックス証券

シルエット

初心者 おすすめ度

手に入れた情報を投資に生かすための、
多彩な注文方法が利用可能!

  • 投資情報が充実しているので、効率よく情報を集めて投資に生かしたい人
  • 注文方法が多く用意されているので、売買タイミングを逃したくない人

ここがいい!

  • 30万円以下の低価格帯では手数料が安い
  • ネット証券の中でも注文方法が多く用意されている
  • ほぼ一通りの商品を扱っている
  • 資産管理や投資情報収集に役立つツールが揃っている

ここが惜しい!

  • 100万円単位の売買手数料は急に跳ね上がる
口座開設費用 口座維持費用
0円 0円

大手ネット証券の一角、マネックス証券も、バランスの取れたサービスを提供しています。以前は手数料が高いイメージのあったマネックス証券ですが、現在は30万円以下のレベルでは最安値水準であり、使いやすくなっています。

パソコン用のトレードツール「マネックストレーダー」は最大約30年分の値動きが確認可能なチャートに主だったテクニカル分析を網羅しています。このツールに登録した情報はパソコン・スマートフォン間で共有できるため、何度も登録する手間が省けます。

5万円 10万円 20万円 30万円 50万円 100万円
1約定ごと(指値) 110円 110円 198円 275円 495円 1,650円
1約定ごと(成行) 110円 110円 198円 275円 495円 1,100円
定額制 550円 550円 550円 550円 550円 550円

SBI証券

初心者 おすすめ度

ネット証券NISA口座数!
国内株式個人売買代金シェア!
はじめの1社にも、上級者にも、万人におすすめ

  • 手数料も安価で、総合的に機能が充実しているので、はじめて口座開設をする人
  • 投資情報が充実しているので、効率よく情報を集めて投資に生かしたい人
  • 取り扱い投資商品が豊富なので、ゆくゆくは株以外の投資も行いたい人

ここがいい!

  • 約600万口座を抱えるネット証券最大手(2021年3月末現在)ゼロから始める中国株入門
  • ほとんどの投資商品を網羅している
  • 投資情報が充実
  • ネット証券としてはIPOの取扱件数が多く、ポイント制度も
  • 「スマートアラート」で100銘柄までの株価動向をチェック。条件に達したらメールで知らせてくれる

ここが惜しい!

  • MRFがない(入金したお金は預かり金となり、利息がつかない)

ネット証券NISA口座数、国内株式個人売買代金いずれもNo.1のSBI証券。「2021年みんなの株式ネット証券 比較ランキング総合」部門にて第1位を獲得していることからも、多くの支持を集めていることがわかります。当サイトの投資家インタビューでも投資家の方の5人中4人が利用。

口座開設費用 口座維持費用
0円 0円
ゼロから始める中国株入門
5万円 10万円 20万円 30万円 50万円 100万円
1約定ごと(指値) 55円 99円 115円 275円 275円 535円
1約定ごと(成行) 55円 99円 115円 275円 275円 535円
定額制 0円 0円 0円 0円 0円 0円

初心者 おすすめ度

手数料・情報量・機能面の充実が光る証券会社
大人気の投資ツール「マーケットスピード」が使える!

  • 総合的に機能が充実しているので、はじめて口座開設をする人
  • ゼロから始める中国株入門
  • 取り扱い投資商品が豊富なので、ゆくゆくは株以外の投資も行いたい人

ここがいい!

  • バランスの取れた機能・情報・手数料
  • 取り扱い商品の豊富さはネット証券でも1,2を争う
  • マーケットスピードは投資家に大人気のトレーディングツール
  • 株の売買手数料や投資信託の購入などに楽天ポイントが付与。楽天内のサービス利用代金に充てられる
  • FAQの検索のしやすさが群を抜いている

ここが惜しい!

  • アラートメール機能がない

手数料や取引の機能、提供される情報、商品の取り扱いラインナップを総合的に見て、バランスが取れていると感じられるのが楽天証券です。

手数料は最安値ではないものの、特に高価格帯で安価におさえられていますし、主な注文方法は取り揃えています。また、楽天証券といえば「マーケットスピード」といわれるくらいパソコン向けの取引ツールが有名です。リアルタイムで更新される情報をもとにして、機動的な売買が可能です。有料ツールでありながら、比較的達成しやすい条件で無料使用ができるため、無料で使い続けている人も多いといわれています。

ゼロから始める中国株入門

「やさしい株のはじめ方」は、 株初心者の方にも株式投資をわかりやすく理解していただこう! という 初心者向け のサイトです。当サイトを見て、少しでも“勉強になった”と思っていただければ幸いです。 2005年からの投資成績は、 +2億円 を突破しました。

↑祝 ゼロから始める中国株入門 1,000万 Hit 達成です!
ご訪問ありがとうございます!

IPOの特集です!

ネット証券の特集です!

企業分析の特集です!

米国株の特集です!

NISAの特集です!

iDeCoの特集です!

ウェルスナビの特集です!

投資家ゆうとの特集ページ

★ マネックス証券 「銘柄スカウター完全攻略マニュアル」プレゼント! Amazon ギフト券 &-->

案内

案内

更新

更新

更新

【新卒OL×バリュー株投資】10万円をいかに増やせるか実際にやってみた
まゆさんの6回目の運用報告を更新しました。景気後退懸念による株価下落や保有株の下方修正で、前週比 ▲3.9% と波乱の展開を迎えているようです。

更新

更新

更新

案内

新規

更新

更新

更新

新規

更新

更新

【新卒OL×バリュー株投資】10万円をいかに増やせるか実際にやってみた
まゆさんの5回目の運用報告を更新しました。運用成績は +7.4% で、株式投資をはじめて以来の 高値を更新 したようです!

案内

更新

相談

更新

案内

CONNECTのタイムセール
次回開催は 2022年7月26日(火)18時 からに決定しました!全銘柄が 7%オフ になる激アツ回なので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

案内

新規

更新

最大 141,700円分 もらえるプレゼント情報!

★ 当サイト×ネット証券の限定コラボ企画 ★

    SBI証券 → 2,500円 (ネット銀行+2万円入金・振替) 岡三オンライン → 3,000円 (口座開設+5万円入金) マネックス証券 → オリジナルレポート (口座開設のみ) DMM株 → 米国株オリジナルレポート ゼロから始める中国株入門 ゼロから始める中国株入門 (口座開設のみ) → オリジナルレポート (口座開設のみ) --> → 最大20,000円分 (口座開設のみ) -->
    → ゼロから始める中国株入門 3,000円 (口座開設+ 取引1回〈抽選〉) → 4,000円 (口座開設+取引) → 最大 30,000円 (口座開設のみ) → 4,000円 (口座開設+クイズ正解) → 1,000円 (運用開始+ 10万円以上の残高) → 書籍 (口座開設+取引10回) -->

株初心者入門講座

証券会社の比較

株のお悩み相談室

株式投資関連のコラム

管理人情報

…2022年6月は、 +31,545,343円 でした!…

キャンペーン情報

松井証券
≪当サイト限定≫ 口座開設した方 ゼロから始める中国株入門 全員 に、口座開設後の翌々月末までの期間、株式取引手数料が最大 30,000円 キャッシュバックされます♪

◎ 岡三オンライン
≪当サイト限定≫ 口座開設 +入金5万円以上した方全員に、現金 3,000円 が もれなく プレゼントされます♪(~ 2022年9月30日まで)

株のお悩み相談室 Q&Aを見る

企業分析の結果を見る

株オフ会・投資イベント情報を見る

管理人が本を出しました!

著書の表紙

株取引までのサポートページ

初心者取引ガイド

口座開設するところから 株取引 をはじめるところまで、画像などを使いながら、わかりやすく解説しているページです。

お得なキャンペーン♪

すぐに株取引したい!

取材レポートの紹介です!

・松井証券に取材! 新サービスやポイント、手数料など ・SMBC日興証券に取材! 新サービスやIPO優遇特典など ・松井証券に取材! 創業100周年!新サービスや投資信託など ・岡三オンラインに取材! 新手数料やサービスの拡充など ・SBI証券に取材! 独自サービスやロボアドなど ・SBI証券に取材! NISA、HYPER株アプリ投資信託、海外投資など ゼロから始める中国株入門 -->

株式投資でやってはいけない「禁じ手」3つを紹介!
株初心者が株式投資で大損をするのを防ぐには
「集中投資」「塩漬け」「手法貧乏」の3つに注意!
ゼロから始める株入門【第13回】

facebook-share

株で大損しないためには、どんなことに気をつければいいのでしょうか? 今回は、株初心者なら必ずおさえておきたい「株式投資でやってはいけないこと」を3つ紹介します。(※本記事は「ダイヤモンド・ザイ2017年6月号」の特集「日本株入門」を抜粋して加筆・修正したものです)
【※関連記事はこちら!】
⇒ 【2020年版】ネット証券人気ランキングを発表!この1年間で口座開設の申し込み数がもっとも多かったザイ・オンラインで一番人気のおすすめ証券会社を公開!

【目次】ゼロから始める株入門

◆証券会社・取引ツール編◆


◆株の選び方・ファンダメンタル編◆


◆株の選び方・テクニカル編◆


◆株の買い方・売り方編◆


◆株主優待・配当編◆

【株式投資でやってはいけないこと①】
最初から1つの銘柄に大金を投資してはダメ!

まず株式投資をするときは、 自己資金以上のお金を投資にまわさない ことが大切です。どんなに株式市場が盛り上がっていても、少なくとも初心者のうちは、信用取引(お金や株を借りて行う取引)などで自己資金を超える投資をすることは避けたほうがいいでしょう。大災害などに見舞われて、一夜にして株価が暴落してしまう可能性もゼロではないからです。

そのうえで、1銘柄当たりの投資金額を限定することも大事になります。 間違っても1銘柄に自己資金のすべてを投入してはいけません 。一般的には、 1銘柄当たりの投資金額は、最大でも自己資金の20%程度まで にとどめるのが望ましいと言われています。

株式投資に「絶対」はありません。「 東芝(6502) 」や「 東京電力(9501) 」のように、安定企業だと思われていた銘柄の株価が急落することもあります。ですから、最初から1銘柄だけに大金をつぎ込むのは危険です。

「東芝」の最新株価チャートはこちら!

ゼロから始める中国株入門 「東芝」のチャート/週足・3年(出典:SBI証券公式サイト)
安定企業だと思われていた「東芝」の株価が大きく株価が下落していることがわかります。
※画像をクリックすると最新のチャートへ飛びます
拡大画像表示

【株式投資でやってはいけないこと②】
1つの銘柄に固執して、株価が下がっても保有し続けてはダメ!

ですから、株価が値下がり続けているときこそ、勇気を出して 「損切り」 をするようにしましょう。

「損切り」とは、投資した株が思い通りの展開にならないときに売却して損失を確定することです。この損切りをきちんと実行するためには、その 株を買った理由を明確に する ことが欠かせません。まずは、業績、将来性、PER、株価チャートなどの視点で、買いの理由を明確にしましょう。その上で、その理由が間違っていたり状況が変わったりしたら、「損切り」を考えましょう。

【株式投資でやってはいけないこと③】
あれやこれやと、色々な手法に手を出してはダメ!

勝ち続けている投資家は、意外とシンプルな方法を繰り返しています

ザイ・オンラインでは、株主優待名人の桐谷さんをはじめ、億超えの資産を築いた「 個人投資家の必勝法 」を数多く紹介しています! 凄腕の個人投資家の意外とシンプルな投資手法を参考に、あなたにあった株式投資の方法を見つけてみてください。

【目次】ゼロから始める株入門

◆証券会社・取引ツール編◆


◆株の選び方・ファンダメンタル編◆

ゼロから始める中国株入門 ゼロから始める中国株入門
◆株の選び方・テクニカル編◆


◆株の買い方・売り方編◆


◆株主優待・配当編◆

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に ゼロから始める中国株入門 ゼロから始める中国株入門
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

岡三オンライン証券の口座開設はこちら!

松井証券の口座開設はこちら!

「株」初心者向け!株式投資のはじめ方の関連記事

株初心者が覚えておきたい「儲かる株」の探し方は? 株価100倍!?に成長するお宝銘柄を見分けるカギは 「営業利益」と「経常利益」にあった! ゼロから始める株入門【第2回】(2017.01.02)

「株」とは何か?「株式投資」の基礎知識を株初心者 にわかりやすく解説! 配当や株主優待の意味のほか、 「株」の選び方や買い方、儲ける方法をまとめて紹介 ゼロから始める株入門【第1回】株の基礎知識(2021.05.25)

株初心者でも失敗しない「株主優待」の選び方! 「株主優待+配当」で最大20%超の高利回りを 得られる、人気の株主優待銘柄も大公開! ゼロから始める株入門【第4回】(2017.01.10)

「株初心者」におすすめの証券会社を株主優待名人・ 桐谷広人さんに聞いてみた! 桐谷さんがおすすめする 証券会社は「松井証券」と「SBI証券」!(2015.07.01)

株初心者には難しい「株の売り時」はどう決める? 大損する前に「損切り」する「リスク管理」の方法と 儲かっている株を「利益確定」するタイミングを紹介 ゼロから始める株入門【第8回】(2017.01.18)

「株」初心者向け!株式投資のはじめ方 バックナンバー

「株」とは何か?「株式投資」の基礎知識を株初心者 にわかりやすく解説! 配当や株主優待の意味のほか、 「株」の選び方や買い方、儲ける方法をまとめて紹介 ゼロから始める株入門【第1回】株の基礎知識(2021.05.25)

株初心者はいくらから株式投資を始めればいいのか? 1株単位で株が買えて「1株=数百円」から始められる 6つのサービス(LINE証券・ネオモバ・S株など)を解説(2021.05.22)

株初心者におすすめの「高配当な5万円株」ランキング! 利回り5%超の上位10銘柄の中で、アナリストの投資 判断が“強気”の「コナカ」「アーバネット」などに注目!(2021.02.20)

株を買う前に知っておきたい“3つのポイント”とは? 証券口座への入金方法、株の購入に必要な金額など、 株初心者がつまずいた3つの疑問をわかりやすく解説!(2020.03.06)

株初心者が株を選ぶときに知っておくべき基本ルール を紹介! 会社の重要事項を決定する株主総会に参加 するには最低でも「1単元=100株以上」の保有が必要(2020.03.05)

最短翌日!口座開設が早い証券会社は?

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.29) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.1)
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.29) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.1)
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ザイ・オンライン編集部(2022.7.5) ゼロから始める中国株入門 ポイ探ニュース(2022.5.29)
  • ヴィンクス---騰雲科技服務との東南アジア市場向けDXソリューションビジネスの協…
  • BS11---3Qも増収、新規事業開発・コンテンツに加えて、効果的な広告宣伝・広…
  • シュッピン---2022年6月度月次情報を発表
  • 米株先物高を手掛かりに上昇も短期筋の買い戻しが主体との見方

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[人気株500激辛診断/米国株150]

◎巻頭特集

2022年後半の日本株&為替大予測

●日本株:秋に底入れ年末3万円へ
●為替:1ドル130円の時代に突入

◎第1特集
10万円未満で買える株は111銘柄!
人気の株500+Jリート14激辛診断

●2022年夏のイチオシ株
・10万円株/高配当株/株主優待株/Jリート
●気になる人気株
・大型株/新興株/Jリート
●儲かる株の見つけ方
旬の3大テーマ円安メリット株」「株主還元強化株」「会社予想が保守的な株
5大ランキング今期最新予想が大幅増収」「アナリストが強気
高配当利回り株」「少額で買える株
●投資判断に異変アリ!
日本通運、住友不動産が「買い」に格上げ
東急、新生銀行、シャープが「弱気」に転落

◎第2特集
高利回り&割安株を狙え
波乱相場ならではの狙い目株が続々!
人気株500以外からセレクトした「買いの株100」

●桐谷さんオススメ株主優待株
●増配かつ高配当な株
●初心者オススメ5万円株
●上方修正に期待大の株
●波乱に負けない高成長株

◎第3特集
人気の米国株150診断

●どうなる米国株?
「インフレなどで波乱は続くが10月末から上昇へ転じる!」
●注目銘柄
「有力定番IT株」「高配当割安株」「ディフェンシブ株」
●定点観測
GAFAM+αテスラ、エヌビディア、ネットフリックスなど

伝説のスゴ腕投資家バフェット が10年ぶりに株をオトナ買い
バフェットはいまの米国株をこう見てる&バフェットが買った銘柄をチェック!


◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

オンラインセミナー ゼロから始める「NYダウ投資」超入門セミナー

オンラインセミナー ゼロから始める「NYダウ投資」超入門セミナー

オンラインセミナー ゼロから始める「NYダウ投資」超入門セミナー

こんな方にオススメです!

こんな方にオススメです!こんな方にオススメです!

オンラインセミナー開催までの流れ

オンラインセミナー開催までの流れオンラインセミナー開催までの流れ

パソコンの場合はGoogle Chrome、もしくはクロミウム版Microsoft Edge、
タブレット/スマートフォンをご利用で、iOSの場合はSafari、Androidの場合はGoogle Chromeをご利用ください。
また、カメラ・マイクの使用は許可をご選択ください。

セミナー概要

セミナー内容

  • NYダウとは ~株価指数の基礎知識~
  • NYダウ投資の特徴や注意点
  • NYダウが取引できる「くりっく株365」とは
  • 「くりっく株365」の取引の仕組みやルール
  • 大切な資金を守る為のリスク管理
  • 「くりっく株365」の始め方
  • 質疑応答
  • ※ 資料などは、ご参加いただく端末(パソコンなど)でご覧いただきます。
  • ゼロから始める中国株入門
  • ※ 基本的には、上記のカリキュラムに沿ってセミナーを進めさせていただきます。
  • ※ セミナープログラムは変更となる場合がございますので、予めご了承ください。
  • ※ セミナーでは、ご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。

パソコンの場合はGoogle Chrome、もしくはクロミウム版Microsoft Edge、
タブレット/スマートフォンをご利用で、iOSの場合はSafari、Androidの場合はGoogle Chromeをご利用ください。
また、カメラ・マイクの使用は許可をご選択ください。

株初心者の方へ
株の始め方・株式投資の基礎知識

株取引をゼロから始める方にとって『いったい何から始めるべき?』といった疑問は、誰もが一度は思ういわば、株式投資の世界に足を踏み入れたスタート地点にいる状態。

まず、株初心者の方が始めに取り組むべきことは、 株取引に必要な環境を整えながら正しい株式投資の知識を身に付けること。 専門的な資格が必要になるわけでもなく、すべての知識を深くまで知る必要もありません。年齢制限もなく、サラリーマンや専業主婦、学生さんでも、スマホひとつからでも株式投資はスタートできます。

株式投資を始めるための「3つのステップ」

株式投資は、いつでもだれでもスマホひとつでも始められる、その手軽さが大きな魅力。とはいえ、株取引をはじめるには「ネット証券口座」「投資資金」「株式投資の知識」と大きく3つの準備が必要になります。

株式投資を始める「3つのステップ」

  • ネット証券を比較して証券口座を開設する
  • 株取引をするのに必要な投資資金を用意する
  • 株で儲けるための知識やルールを身に付ける

株式投資の世界において、必要なこれらの準備が「ネット証券口座」「投資資金」「株式投資の知識」にあたります。『 株取引をはじめて副収入を手に入れよう!!でも、いったい何から始めるべき? 』という方は、まずはこの3つを揃えるようにしましょう。

徹底比較!おすすめの証券会社ランキング

初心者でもわかる株の始め方!必要な資金や口座開設のやり方を紹介

株で儲けるのは難しい?初心者でもわかる株の儲け方と利益の仕組み

株式投資なら短期間での資産倍増も夢じゃない!?株で儲ける3つの仕組み・株式投資の魅力

株式投資に始めて興味を持った方なら『株って難しそうだけど自分でもできる?』『一部の富裕層だけが儲かる仕組みじゃないの?』なんて否定的な考えを持っていませんか?

実は、株取引の基本的な儲け方はいたってシンプル。『株価の安い銘柄を買って、値上がりしたら売却する』キャピタルゲイン(売却益)、『株を保有することで継続的に配当金を受取る』インカムゲイン(運用益)、そして『企業から送られる割引券や商品を受取る』株主優待。株の儲けは大きくこの3種類です。

株で儲ける3つの仕組み

  • 売却益」買ったときより株価が高くなった株を売って得られる利益のこと。
  • 配当金」会社が得た売上の一部が株主に分配される利益のこと。
  • 株主優待」企業の商品や割引券が株主にプレゼントされる優待制度のこと。

とくに、『 安いときに買って、高いときに売る 』株式投資の基本的な儲けの仕組み「売却益」を狙った取引をすれば、今手元にある資産を大きく倍増させることも決して夢ではありません。しかも、デイトレ・スイングといった短期のトレード手法を駆使すれば、たとえ短い期間でも大きな資産を手に入れることも十分可能になるのです。

出前館(2484)の株価チャート画像

株式投資で資産を倍増させるチャンスは、株式市場に足を踏み入れた皆さん平等に与えられ、そこに株取引のキャリアは関係なく、株初心者の方でも十分可能性はあります。初心者の方でも儲けを得やすいことも株式投資の大きな魅力といえるでしょう。

そもそも株とは?初心者でもわかる株の仕組みと基礎知識

日経平均株価とは?初心者でも分かる!株価の見方

株式市場とは?意味と仕組みをわかりやすく解説

キャピタルゲインとは?メリットや課税についてわかりやすく解説

インカムゲインとは?キャピタルゲインとの違いや種類・税金などを徹底解明!

株の配当金・配当利回りについて

『株の手数料っていくら?』株の売買にかかる手数料を証券会社で比較!!

株初心者にありがちな失敗談と4つの対策

株の売却益・配当金にかかる税金

株取引をはじめよう!
株の買い方・売り方|株価チャートの見方

「ネット証券口座」「投資資金」「株式投資の知識」、株取引をはじめる為の3つの準備が整ったら、 実際に株を買ってみましょう。 しかし、

株ってどう選べばいいの?そもそも買い方は?
株を買うときと売るとき、どうやって判断するの?

株取引をはじめようとしても、買い方や売り方といった「株のやり方」、その判断に必要な「チャートの見方」が分からなければ、十分な利益を上げる大きな期待はできないでしょう。まずは「株・銘柄の種類」を知って、基本的な「株取引のやり方(注文方法)」「株価チャートの見方」を抑えておきましょう。

初心者にオススメの株ってなに?銘柄の種類と選び方

一言に「」や「銘柄」といっても、その種類や呼び方もさまざまで、時価総額と流動性で分類される「大型株」や「小型株」、企業の業績より株価が安い状態にある「割安株」、その時代をけん引する産業や製品などの流行で紐づけられる「テーマ株」などなど。数多くの分類がされています。

では、 株初心者の方にとってオススメの株とは何か? まずは、あなたの生活に身近な企業に着目してみるといいでしょう。その上で、業績の安全性や株主優待の特典などの付加価値で選ぶのも有効です。たとえば、安定した財務状況で高配当銘柄としても有名な「NTTドコモ(9437)」、低価格で買えて好業績、さらに株主優待も抜群に良い「ビックカメラ(3048)」などです。

株初心者にオススメ!銘柄選びのポイント

  • 生活に身近で応援したくなる企業・銘柄に注目する
  • 業績や資産状況も良好なのに株価が割安な状態にある銘柄を選ぶ
  • 次世代サービスや最先端テクノロジーを活用する成長性のある銘柄を選ぶ
  • 少額投資でも大きな利幅が狙える株価水準の低い銘柄を選ぶ

他にも、安定した配当金の分配が魅力の「高配当銘柄」、長期保有でお得な優待制度が人気の「株主優待銘柄」など、自分の投資スタイルがカタチになれば、自然と銘柄選びもスムーズになるはずです。銘柄選びに悩んでしまう方の場合、投資金額と運用期間を整理した上で、まずは基本となる投資手法について考えてみるといいでしょう。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる