取引プラットフォーム

FXのレバレッジ

FXのレバレッジ
GMOコイン

FX 初心者 入門サイト

FX 初心者におくる分かりやすいFX投資の解説

FXをはじめよう

FX取引の注意点は

FX取引はどの通貨がいいの?

どの通貨でもいえることですが、FX 初心者は必ずストップロスを入れること。ストップロスを入れないと 損失がどんどん膨らんでしまうことがあります。

FX初心者が覚えておく5つの鉄則

  • 1、投資は余裕資金で
  • 2、ストップロスは必ず入れる
  • 3、ストップロスは動かさない
  • 4、レバレッジは適切に
  • 5、取引をしない勇気を持つ

1、投資は余裕資金で行いましょう。
生活に必要なお金でFX取引を行うのはやめましょう。「このお金が無くなったら・・・」という恐怖と戦いながらの取引では気が散ってしまいます。 万が一損をして失ったとしても困らない資金(余裕資金)でのFX投資をこころがけましょう。

2、ストップロスは必ず入れましょう。
ストップロスは、ある一定の金額になったら自動的に決済してそれ以上の損失を出さないようにすることです。 96円でドルを買って、ストップロスを94円に入れておけば、1ドル94円になったら決済されます。 こうすることで最大2円の幅以上は損失が増えないという仕組みです。ストップロスを入れておかないと万が一1晩に1ドル85円まで動いたとしたら その分の損失が出てしまいます。24時間動き続けるFX市場ではストップロスは必須です。

3、ストップロスは動かさないようにしましょう。
これは損失が出ているときの話です。1ドルを96円で買ってストップロスを94円に入れたとします。 1ドルが95円になった時にストップロスの値を変更して93円に入れなおすようなことはやめましょう。 これは損失が出るのを防ぎたいという心理によるものでFX初心者にしばしば見られます。 しかしストップロスを変更するようだとストップロスの意味がありません。

4、レバレッジは適切にしましょう。
小さな資金で大きな取引を可能にするレバレッジはFXの魅力のひとつです。 しかしレバレッジを高くすることは利益も大きく損失も大きくする諸刃の剣なのです。 年間にいくらの利益が出したいのか、自分のFX暦はどの程度か、などを考慮した上で 適切なレバレッジをこころがけましょう。

5、取引をしない勇気を持ちましょう。
FX初心者にはチャートを見ていると取引したくなるという人がけっこういます。 後から、「なぜこのタイミングでポジションをとったのですか?」と聞いたら なんとなくでしたという答えが返ってくることもしばしばあります。 チャートを見ていて取引したい気持ちになるたびにポジションを取ると手数料分やスプレッド分で 資金を減らす回数が増えたり、無用な損失を出したりすることも増えます。 自分の経験から、ここだという確信を持てるような場面のみポジションをとるようにしましょう。

ナンピン大作戦

ナンピンとは買いでエントリーした後、下がっていった場合に買い下がっていく方法です。 例えば、1ドル90円で1万ドル、そのご89円に下げた場面で買い増す。さらに88円に下げた場合に買います。 このような手法がナンピンです。

では、どのような場合に有効か?ボックス相場の際には有効です。例えば、ドル円が1ドル90円から85円のレンジで ボックス相場の場合には、90円から1万ドル、88円で2万ドル、87円で4万ドル、86円で8万ドルと倍々に買っていくことで 平均取得単価を下げます。しかも、下がっていくにつれて多く買うので、90円まで戻さなくても利益が出るという手法です。

FX初心者と円高

スワップ狙いの高レバレッジはおすすめしませんが、レバレッジ2~3倍程度までなら問題ないと思います。 レバレッジ3倍とは100万円の証拠金の場合は300万円程度の通貨を買っている状態です。 1ドル100円の場合はおよそ3万ドルですね。10円下がると30万の含み損が出ます。

とは言っても何が起こるかわからないのが相場の世界。FX 諸審査yは要注意です。しっかりストップロスを入れて、自分の判断で自己責任で投資を行うことは 必須です。

FX初心者のあなたは円高の時に抑え目のレバレッジでFX投資をはじめてみるのはチャンスかもしれませんよ。 FX投資をはじめたあともFX 初心者向けセミナー等を利用して常に学びましょう。

【今さら聞けない】GMOコインの暗号資産FXとレバレッジ取引の違いとは?

引用:https://coin.z.com/jp/corp/product/info/exchange/

自動売買(API)取引

GMOコインのレバレッジ取引では、APIキーの提供を行っており、APIを使った自動売買ができます。暗号資産FXについては、現物の売買ではなく、GMOコインの提示価格による相対取引なので自動売買ができません。

注文方法の種類

  • 【暗号資産FX】成行・指値・逆指値・IFD・OCO・IFD-OCO
  • 【レバレッジ取引】成行・指値・逆指値・FAK・FAS・FOK・FAK・SOK・FAK

ただし、「相場がこう動いたら、自動的に買い注文を出したい、でも別パターンなら売りたい」といった細かい条件を指定したい場合に、FAKやFASといった条件付きの注文が使えると良いでしょう。

両建て(りょうだて)とは、買いと売りの両方の建玉を持つ取引を言います。

ただし、買いと売り両方の建玉を持つため、取引コストも2倍となります。

取り扱い銘柄

  • ビットコイン/円(BTC/JPY)
  • イーサリアム/円(ETH/JPY)
  • ビットコインキャッシュ/円(BCH/JPY)
  • ライトコイン/円(LTC/JPY)
  • リップル/円(XRP/JPY)
  • ネム/円(XEM/JPY)

主要な暗号資産は、価格が上がり過ぎて手を出せないと言った方でも 暗号資産FXの、マイナーコインなら取引しやすいでしょう。

暗号資産FXはどういった人におすすめ?

それぞれの違いを踏まえて、GMOコインの暗号資産FXはどういった人と相性が良いでしょうか?

結論から言うと、様々な種類の暗号資産を積極的に取引を繰り返して、短期間で利益を得たい人に GMOコインの暗号資産FXと相性が良い でしょう。

こんな人はレバレッジ取引でOK

ビットコイン(BTC/JPY)
イーサリアム(ETH/JPY)
ビットコインキャッシュ(BCH/JPY)
ライトコイン(LTC/JPY)
リップル(XRP/JPY)

様々な銘柄と言うよりは、主要暗号資産に的を絞っている方は、GMOコインはレバレッジ取引でOKです。

GMOコインの暗号資産FXを始めるには?

とは言え、実際に暗号資産FXを始めるには、どうすれば良いのでしょうか?まずは、大前提として GMOコインのアカウントが必須 です。

暗号資産FXの証拠金は「日本円」

なので、 暗号資産FXの取引を始めるには、証拠金の入金が必要です。

GMOコインは、GMOあおぞらネット銀行を含む、多くの銀行で24時間365日の即時入金に対応しています。

GMOコインの暗号資産FXはどこから始める?

ここからは「GMOコインの暗号資産FXのやり方が分からない!」といった方向けに GMOコインの暗号資産FXで注文を行うまでの流れを解説します。

(1)GMOコインの公式サイトからログインする

GMOコインのトップページ

まずは、GMOコインの公式サイトからログインしましょう。右上の「ログイン」をクリックします。

会員ページにログイン

GMOコインに登録している「メールアドレス」と「ログインパスワード」を入力してとログインボタンをクリックしましょう。

(2)暗号資産FXの取引画面を開く

暗号資産FXを開く

GMOコインの会員ページにログインしたら、右側のメニューから「暗号資産FX」をクリックしましょう。暗号資産FXの取引画面に移ります。

(3)暗号資産FXの注文画面

暗号資産FXの成行注文

  • 【銘柄名】BTC/JPYなどの注文したい銘柄を選択
  • 【スピード注文・通常注文】スピード注文(成行)と通常注文(成行以外)の切り替え
  • 【ポジション確認】既存の建玉(ポジション)のステータスが表示
  • 【取引数量】注文したい数量を入力
  • 【許容スリッページ】約定価格の誤差を許容する範囲を設定
  • 【両建】両建て取引を行う場合にチェックを入れる

注文内容を入力したら、売り注文は青色の「BID(売)」を、買い注文は赤色の「(買)ASK」を押せば発注完了です。

暗号資産FXの通常注文画面

通常注文の画面では、上記の様に表示されます。

  • 【銘柄名】BTC/JPYなどの注文したい銘柄を選択
  • 【スピード注文・通常注文】スピード注文(成行)と通常注文(成行以外)の切り替え
  • 【注文方法】5種類の注文方法を切り替えられます。
  • 【売買区分】売→売り注文・買→買い注文
  • 【取引数量】注文したい暗号資産の数量を入力
  • 【許容スリッページ】約定価格の誤差を許容する範囲を設定

暗号資産FXとレバレッジ取引の違い まとめ

今回は「【今さら聞けない】GMOコインの暗号資産FXとレバレッジ取引の違いとは?」のテーマでした。

  • GMOコインでは「暗号資産FX」と「レバレッジ取引」の両方を取り扱っている
  • 「板情報・マイナス手数料(Post-Only)・自動売買(API)・注文方法・両建て・取り扱い銘
  • 柄」が暗号資産FXとレバレッジ取引の違い
  • レバレッジ取引は取引所ベース、暗号資産FXはGMOコインとの相対取引
  • 幅広い銘柄を取引するなら暗号資産FX、主要の銘柄だけならレバレッジ取引が◎

まずは口座開設
\今すぐに仮想通貨投資を始めるなら/

最短当日 で投資を始められる
説明なし で使えるアプリ
ビットコイン取引量国内 No.1

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

GMOコイン評判

GMOコイン

MAStand

GMOコイン

MAStand

GMOコイン

FXのレバレッジ FXのレバレッジ 0120-63-0727

よくある質問 Q&A

カテゴリーから探す

「FXのレバレッジ/ロスカットについて」FAQ一覧

店頭バイナリーオプション取引「LION BO」は、判定時刻の為替レートが、当社の設定した最大7本の権利行使価格から、お客様が選択された権利行使価格よりも、上昇するか下降するかを予想するヨーロピアンタイプのラダーバイナリーオプション取引です。最大損失額は、オプションの取得対価の全額となります。取引単位は1ロット(1ロット当たりの価格は0~1,000円)、1回の取引あたりの最大取引単位は50ロットとなります。手数料は無料です。オプションの購入後において、取引をキャンセルすることはできません。購入したオプションを取引可能期間前に清算(売却)をすることはできます。但し、購入価格と清算価格にはスプレッドがあり、清算時に損失を被る可能性があります。「LION BO」は投資額に比べて大きな利益を得る可能性がある反面、投資元本の保証はなく、お客様にとって為替レートが不利な方向に変動することにより投資元本の全てを失う可能性のあるリスクが高い金融商品です。

当社の取扱う店頭CFD取引は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、原資産の価格の変動や為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や金融市場、為替相場の変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、流動性が低下している状況では、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。また、株価指数、ETF(上場投資信託)、ETN(指標連動証券)を原資産とするCFD取引は、金利調整額(買建玉を保有している場合は支払い、売建玉を保有している場合は受取り)が発生しますが、金利調整額は、金利水準が各国の経済事情や政治情勢等様々な要因を反映するため変動するので、売建玉を保有している場合でも、マイナス金利となる際は、当社への支払いとなります。加えて、配当金・分配金の各権利確定日の取引終了時点で建玉を保有していた場合、これらの権利調整額が建玉に発生します。一般に権利調整額は買建玉を保有している場合は受取り、売建玉を保有している場合は支払います。一方、原資産となる株価指数自体が配当金を考慮している指数の場合等は、使用するリクィディティプロバイダーによっては、権利調整額は売建玉を保有している場合は受取り、買建玉を保有している場合は支払います。この他、商品先物を原資産とするCFD取引は、当社が定める日の未決済ポジションに対して当社が定めた価格調整額が発生します。原資産にコーポレートアクションが発生した場合は、当社は決済期日を定めた上で新規取引を停止する場合があります。建玉を決済期日までに決済されなかったときには、当該建玉は当社の任意で反対売買により決済されます。 取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金(取引において最低限必要である資金)は、原則、想定元本(基準値×1.1×取引数量×1Lotあたりの取引単位×円転換レート)× 株価指数CFDの場合10%・債券CFDの場合2%・その他有価証券CFDの場合20%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので、それぞれ最大10倍・50倍・5倍となります。

お金モヤモヤバスターズ

レバレッジ1

leverage3

外貨預金との相違点は下表にまとめました。 FXのレバレッジ

取引方法について、外貨預金は 「買い」 しか出来ません。

FXでは自分で予測し、 「売り」「買い」 を選択する事が可能です。

取引通貨の有利な運用方法でオプション取引という方法があります。以下のサイトで解説していますのでもしご興味があれば参考にしていただければと思います。

金利の受け取り

FXでは毎日スワップポイントが配当されます。

資金の安全性

外貨預金は、実は 「預金保護制度の対象外」 とされています。

それに対してFXは 「2010年より100%信託保全」が義務付けられている ので安全性は高いといえますね。

預けたお金の入出金の手軽さや、資金の安全性から言うと、FXで「1倍レバレッジ」を用いた長期運用がメリットは大きいと考えます。

「1倍レバレッジ」のポイント

1倍レバレッジを取り扱っているFX業者を選ぶ

条件1 経済指標や要人発言など有用な情報をリアルタイムで収集できる

条件2 スプレッドの変化が少ない

条件3 スワップポイントが大きい

低資金の方でしたら、勝つ為の注意点やFX業者選びのポイントも変わってきます。詳しくはこちらのサイトで解説していますよ。

これらの直感的なあなたの取引の相性を判断するためには、複数のFX口座を開設し、実際に運用してみるといいです。

より網羅的な価値ある情報を手に入れるだけでなく、よりあなたの肌感覚にあったFX業者を発見することができ、ひいては運用益にも大きく影響してくるからですね。

暗号資産(仮想通貨)FXとは?レバレッジ取引のメリットやおすすめの取引所を紹介

暗号資産(仮想通貨)FXとは、ビットコインなどの暗号資産をFXのようにレバレッジを効かせて売買できる商品のことです。暗号資産の現物を売買するよりも資金効率が良く、相場の下落局面でも利益をあげることができます。

暗号資産FXとは

  • レバレッジ取引:レバレッジを掛けて暗号資産を売買できる。外部送金はできない。
  • 信用取引:レバレッジ取引と同様だが、レバレッジは低い。信用金利の支払いが発生。
  • 暗号資産FX:暗号資産をFXのようにレバレッジを掛けて売り買いが可能。スプレッドがある。
  • ビットコインFX:bitFlyerのビットコインのレバレッジ取引サービスを指す。ロールオーバー時にスワップの支払いが発生。
  • ビットコイン先物:日経平均先物のビットコイン版。bitFlyerで取引可能。
FXのレバレッジ FXのレバレッジ
金融商品名 スプレッド レバレッジ 信用金利 ロールオーバー金利 限月
レバレッジ取引
信用取引
暗号資産FX
ビットコインFX
ビットコイン先物

GMOコインの暗号資産FX

FXのレバレッジ
レバレッジ取引 暗号資産FX
取扱銘柄 BTC・ETH・XRP・BCH・LTC BTC、ETH、XRP、LTC、BCH、XEM、XLM、BAT、OMG、XTZ
取引形式 取引所形式販売所形式
取引手数料 無料 無料
暗号資産の現物保有 - -
レバレッジ 最大2倍 最大2倍
最大注文数量 5BTC / 回 5BTC / 回
最大取引数量 3000 BTC / 日 300 BTC / 日
建玉保有上限 20 BTC 50 BTC
価格表示 板情報 2WAYプライス
注文方法 成行、指値、逆指値 成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFD-OCO
売り建て
ロスカット
スマホアプリ GMOコイン 暗号資産ウォレット
  • 板:売り板と買い板があり、買い手と売り手の数と量が分かる。
  • スプレッド:買値と売値の価格差があるが、大きな量の取引でも同じ値段で売買が可能。

・レバレッジ手数料

【例】ビットコインの終値が50万円の時に3BTC保有していた場合
3BTC × 50万円 × 0.04% = 600円

暗号資産FXのメリット

  • ・少ない資金で大きな取引ができる
  • ・下落相場でも利益を出すことができる
  • ・現物のヘッジができる

少ない資金で大きな取引ができる

下落相場でも利益を出すことができる

現物建玉のヘッジができる

暗号資産FXサービスのある取引所比較

  • bitFlyer:ビットコインFXを提供。板取引であり取引高は国内トップ!
  • Liquid:ビットコイン、イーサリアム、QASHのレバレッジ取引を提供
  • GMOコイン:アルトコインのFXを提供。ビットコインのスプレッドは2800円程度
  • DMM Bitcoin:14銘柄のレバレッジ取引を提供。MONAを売れる国内唯一の取引所
  • ディーカレット:5銘柄のレバレッジ取引を提供。スプレッドは業界最狭水準
評価項目 bitFlyer Liquid GMOコイン DMM Bitcoin
取扱数 BTCのみ 3 10 FXのレバレッジ
14
取引形式 取引所 取引所 両方 販売所
価格表示 板情報 板情報 両方 2WAYプライス
取引手数料 無料 無料 無料 無料※BitMatch取引手数料を除く
レバレッジ 2倍 2倍 2倍 2倍

スマホアプリの 『GMOコイン 暗号資産ウォレット』は、GMOクリック証券のFXネオを踏襲しており、使いやすさ抜群。チャートを見ながら発注ができたり、使いやすく操作性の良いデザインであったりとユーザーから評価されています。

初心者にも安心の取引所!20の暗号資産を取り扱い。充実の取引サービスは、現物、レバレッジ、暗号資産FX、積み立て、APIトレードが可能。FX取引ツールレベルの 高機能で使いやすいスマホアプリ! 10種類のテクニカル指標が利用できるチャートにスピード注文も可能◎

児山 将

関連コラム

児山 将の投稿

\ オンライン口座開設で直ぐに取引 /

ビットコイン/円レート・チャート

主要通貨レート

暗号資産(仮想通貨)注目記事

【必見】ビットコインのレバレッジ取引で利益を出すために知っておきたいポイント

STEPNショック!?中国でのサービス提供終了を発表し相場が急落

【上級者向け】暗号資産選びと同じくらい大切な銘柄選定法 | 銘柄ペア数の多さで増える投資機会

暗号資産コラム週間ランキング

1

いよいよ米CPI、ビットコイン相場の反応を予想

2

ビットコイン相場の「凪」は嵐の前兆か

3

強めの米CPIでリスクオフ再燃、ビットコインはどうなる?

4

「波高きは天底近し」ビットコインの乱高下は大底が近いしるしか?

5

10週連続陰線回避のビットコイン、反撃はまだか?

暗号資産ニュース週間ランキング

1 FXのレバレッジ

【史上最大】イーサリアム「The Merge」が実装間近 | 概要を詳しく解説

2

【41%下落】STEPNが中国でのサービス提供終了を発表

3

【追記】UST、LUNAの動向まとめ | 10億枚を再分配か

4

5月17日時点のCMEのBTC先物建玉分析、中期的には3,593ドルの上押し圧力【フィスコ・ビットコインニュース】

5

STEPN(ステップン)第4のrealm(レルム)を募集開始

メデイア・広告掲載について

  1. TOP
  2. 仮想通貨
  3. 暗号資産(仮想通貨)初心者入門
  4. 初心者コラム
  5. 暗号資産(仮想通貨)FXとは?レバレッジ取引のメリットやおすすめの取引所を紹介

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。また、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、株式会社マネーパートナーズソリューションズ、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、株式会社FXプライムbyGMO、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、SIX ファイナンシャルインフォメーションジャパン、Dow Jones、Hang Seng Indexes、株式会社bitFlyer 等から情報の提供を受けています。日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる