バイナリーオプション講座

キャピタルゲインとインカムゲインってなに

キャピタルゲインとインカムゲインってなに
なので、資産運用は基本的に分散投資で行うことをおすすめします。

【たった4年でFIREできた元会社員が教える】
インカムゲイン(配当金や家賃収入)による
定期収入を重視しない2つの理由とは?

「お金は欲しいけど、あんまり仕事はしたくない」「仕事はキライじゃないけど、一生お金のために働くのはイヤだ」
そんな思いが少しでもあるのなら参考にしたいのが、 入社4年目の26歳でFIRE (経済的自立と早期リタイア)を果たした遠藤洋氏の著書 『投資をしながら自由に生きる』 (ダイヤモンド社)だ。仕事をしながら小型株集中投資によって資産を築いた著者が、 「最速でお金から自由になる」 ための秘策を伝授! さらに、お金にも時間にも場所にも縛られず、好きなことで楽しみしながら収益を得て、 人生を満喫するための方法 を徹底指南する。
※本稿は 『投資をしながら自由に生きる』 より一部を抜粋・編集したものです。

【たった4年でFIREできた元会社員が教える】<br /></p>
<p>インカムゲイン(配当金や家賃収入)による<br />定期収入を重視しない2つの理由とは? イラスト:伊藤ハムスター

インカムゲインよりキャピタルゲイン重視の理由

私自身は、定期収入を目的とした不動産投資や配当金狙いで株を買うといったインカムゲインの投資はあまり積極的にしていません。その理由は、2つあります。1つは、自分が得意とするキャピタルゲイン狙いの 「小型株集中投資」のほうが、圧倒的に高いパフォーマンスが得られる からです。

相場のチェックは1日5分程度でいい

いろいろと経験してみた結果、小型成長株へ集中的に資金投入する手法がいちばん自分に向いていて、パフォーマンスが高いという結論にたどり着きました。投資を実行するまでは多少時間をかけて調べますが、一度投資してしまえば、定期的に株価やニュースをチェックすれば問題ないので、「時間の自由」も確保できます。特に問題がなければ、 相場を見ている時間は1日5分程度 です。

積極的に資産を増やしたいと思っているうちは、複数の投資に手を出すより、仕事や趣味で携わったりしていて 自分が詳しい業界に絞り、集中投資 したほうが、より効率的に資産を増やすことができます。

身銭を切って投資することに意味がある

2つ目の理由は、「まだ守りの投資をする年齢でもない」と考えているからです。原稿執筆時点で私は33歳ですが、不動産投資による家賃の安定収入や配当金を狙ったり株式投資へシフトするには、まだ少し早いかと感じています。不動産投資にももちろん興味があるのですが、それでも自分が いちばん得意な株式相場でのアクティブな運用は続けたい と思っています。

小型株集中投資によってパフォーマンスアップ

将来的には、配当金などの安定収入を意識したインカムゲイン狙いの投資もやるタイミングがくると思います。ただ少なくとも、 いまはまだ積極的に値上がり益を狙いにいく 、アグレッシブな投資のほうが自分に合っていると考えています。

※本稿は 『投資をしながら自由に生きる』 より一部を抜粋・編集したものです。

【たった4年でFIREできた元会社員が教える】<br /></p>
<p>インカムゲイン(配当金や家賃収入)による<br />定期収入を重視しない2つの理由とは?

[著者] 遠藤 洋(えんどう・ひろし)
投資家・自由人
1987年埼玉県生まれ。東京理科大学理工学部電気電子情報工学科在学中の夏休み、家庭教師のアルバイトで貯めたお金を元手に知識ゼロの状態から投資をはじめる。すると、有名企業より小型株、分散投資より集中投資のほうが実は低リスク・高リターンであることに気づく。大学卒業後、ベンチャー企業に入社し、新規事業の企画・広告・採用等を経験。その約4年後、26歳のときに投資で得た資金を元手に独立。本質的な価値を見極め「1年以内に株価3倍以上になる小型株」へ集中投資するスタイルで、最大年間利まわり+600%、1銘柄の最大投資益+1760%など、1銘柄だけでも億単位のリターンを達成。噂を聞きつけた資産家から「10億円を預けるから資産運用してほしい」と頼まれたこともあるが、いまのところ外部運用はすべて断り、自己資金のみで運用している。その投資経験をベースに、経営者、上場企業役員、医師、弁護士、ビジネスパーソンなど、これまで1600人以上の個人投資家を指導し「勝てる投資家」を数多く輩出。現在は投資をしながら1年のうち半分は国内外を旅して自由を謳歌しつつ、次世代を担う投資家や事業の育成に力を入れている。投資コミュニティixi(イクシィ)主宰。 『10万円から始める! 小型株集中投資で1億円』『10万円から始める! 小型株集中投資で1億円【実践バイブル】』 は、シリーズ10万部突破のベストセラーに!

【たった4年でFIREできた元会社員が教える】<br /></p>
<p>インカムゲイン(配当金や家賃収入)による<br />定期収入を重視しない2つの理由とは? 『投資をしながら自由に生きる』
著者:遠藤 洋 キャピタルゲインとインカムゲインってなに 価格:1650円(税込) ISBN:978-4478114735

【不動産投資と比較してみる】さまざまな投資のメリット・デメリット

Japan Synergy キャピタルゲインとインカムゲインってなに System Management Style&Policy

キャピタルゲイン(売却益)とインカムゲイン(運用益)

株の特徴とメリット・デメリット

FX(外国為替証拠金取引)の特徴とメリット・デメリット

FXは株と同じく相場を予想し売買によって利益を得ますが、ハイリターンを得るにはレバレッジを上手く活用する必要があります。ハイリスクハイリターンなのがメリットでありデメリットでもあります。‘少額から始められる〜’などの始めやすさはありますが、リスクの大きさを含めて、投資の玄人(くろうと)向きかもしれません。

国債など債権の特徴とメリット・デメリット

国債の発行元が倒産しなければ満期に全額返金+一定の利子が得られるメリットがあります。

●債権投資のメリット
とくに個人向け国債は比較的安く購入でき、元本割れのリスクが非常に低いため、安全に運用できるのが大きな魅力です。 その反面、金利が低いというデメリットもありますが、まずは「堅実な投資からはじめたい」という初心者の方にとって、投資しやすい金融商品といえます。

金の特徴とメリット・デメリット

なので金は利益を生む、ということより他の投資で儲けたお金の相場変動の少ない保管場所として最後に購入する資産保有目的に有効です。

資産運用って何種類あるの?全14種類の比較と初心者におすすめの資産運用方法とは

そこでまずは、資産運用の種類について学んでいきましょう。

資産運用の種類:どれくらいあるの?

では、次に具体的な資産運用の種類と特徴について解説いたしましょう。 キャピタルゲインとインカムゲインってなに

資産運用の種類:種類一覧と特徴

ETF(上場投資信託)

J-REIT(不動産投資信託)

外貨MMF

国債・地方債

iDeCo(個人型確定拠出年金)

将来、国民年金の支給には不安の声が上がっていることもあり、このような私的年金を積み立てておくと安心かもしれませんね。

資産運用の種類:リスク・リターンとは

そこで、資産運用におけるこれらの言葉の意味を押さえておきましょう。

資産運用のリスクとは

なので、たとえば「リスクが高い資産運用」という言葉であれば、”大きな利益、または大きな損失の可能性がある資産運用”といったように解釈しましょう。

資産運用のリターンとは

インカムゲイン

キャピタルゲイン

ですが、うまく資産の売買に成功すれば大きな利益を得られるのが特徴です。

資産運用の種類別リスク・リターンの関係とは

そこで、さまざまな資産運用のリスク・リターンの関係を以下の図に表してみましたので、参考にしてみてください。

右上の資産運用方法になるほどハイリスク・ハイリターンとなるため、知識や経験を重ねることも重要となります。目標利回りや取れるリスクに応じ、自分に合った方法を選んでみてくださいね。

リスク別!資産運用の種類:メリットデメリットとは

低リスク・低リターンの資産運用

・預金
メリット:元本が割れるリスクが無く、非常に堅実
デメリット:非常にリターンが低く、資産を増やすには相当な年月がかかる

・iDeCo
メリット:老後資金にゆとりができ、節税にもなる
デメリット:口座の開設や維持に手数料がかかる

・国債・地方債
メリット:満期になれば利息に加え、元本もすべて戻ってくる
デメリット:購入期間が決まっており、換金するのにも時間がかかる

・外貨預金
メリット:預金よりも金利が高く、為替変動による利益も得られる
デメリット:為替の動きによっては損をしたり、為替手数料がかかる

・外国債券
メリット:国内債券より金利が高く、為替変動による利益も得られる
デメリット:国内債券に比べ、財政破綻の危険が高い

中リスク・中リターンの資産運用

・投資信託
メリット:投資のプロに運用を任せることが可能で、初心者にもやさしい
デメリット:手数料が高め

・ETF(上場投資信託)
メリット:株を買う感覚で投資信託が買える
デメリット:投資対象が日経平均やTOPIXなど、限定的

・J-REIT(不動産投資信託)
メリット:通常では高額でないとできない不動産投資を気軽に行える
デメリット:マイナーなものだと廃止になることも多い

・外貨MMF
メリット: 外貨預金より金利が高く、手数料も安め
デメリット:使いたいと思っても換金には時間がかかる

・金投資
メリット:通貨や債券よりも価値が安定
デメリット:株や債券のように配当・利息などが受け取れない

高リスク・高リターンの資産運用

・株式投資
メリット:短期投資から長期投資、優待狙いなどさまざまなスタイルが選べる
デメリット:取引時間が平日の日中と決まっており、初期投資額もやや高め

・FX
メリット:うまくいけばハイリターンが狙え、24時間取引できる
デメリット:レバレッジをかけすぎると、失敗して借金を背負うことも

・先物取引
メリット:値動きが激しいので、利益を得るチャンスも多い
デメリット:比較的難易度が高く、初心者には不向き

・仮想通貨
メリット:単純に通貨としても使えるほか、異常なほどの値上がりを見せることも キャピタルゲインとインカムゲインってなに
デメリット:相場に不確実要素が多く、ギャンブル的になりやすい

実践!資産運用の種類まとめ

ここまでで、資産運用についての知識もかなり深まってきたのではないでしょうか?
ここからは、資産運用を実践する際にどの種類を選ぶべきかや、その仕組みなどについても解説いたします。

実践!資産運用の種類:初心者におすすめとは

そのためには目標利回りを控えめに設定し、なるべくレバレッジをかけなくても良い資産運用を心がけていきましょう。

実践!資産運用の種類:少額投資とは

それは「単元未満株(ミニ株)」を利用することで、これならばなんと1株単位からでも株を買うことができ、通常では買えないような高額株にも手を出せるのがメリットとなっています。

実践!資産運用の種類:手数料で比較

外貨預金などでかかるのは「為替手数料」。日本円と外国の通貨を両替する際にかかる手数料で、為替状況で変動します。国債など債券の取引では、手数料がかからないことがほとんどです。その理由としては、購入額に手数料分もすでに含まれていたり、発行している国や自治体などが手数料を負担していることにあるようです。

資産運用 種類の関連用語とは

さまざまな種類がある資産運用では、それぞれに応じて知っておくべき関連用語もありますので、ここからご紹介いたします。

資産運用 種類の関連用語①「投機」

今回のテーマである資産運用においても、運用の仕方次第で「投機」にも「投資」にもなり得ますが、堅実に資産を増やすためには「投資」的な運用ができるよう心がけていきたいものですね。

資産運用 種類の関連用語②「ベンチマーク」

「ベンチマーク」とは、主に投資信託などで使われる運用成績を評価するための基準を指します。たとえば投資信託では、TOPIXのような株価指数がベンチマークとして使われることが多く、この場合投資信託の運用成績がTOPIXと比べて良かったかどうかで評価が決められるといったようなイメージですね。

資産運用 種類の関連用語③「分散投資」

なので、資産運用は基本的に分散投資で行うことをおすすめします。

資産運用 種類の関連用語④「ポートフォリオ」

ポートフォリオの組み方も目標とする利回りに応じてさまざまであり、たとえば低リスクの投資対象を集めた”安全運用タイプ”から、ハイリスク・ハイリターンの投資対象も組み込んだ”積極運用タイプ”などもあります。

資産運用 種類の関連用語⑤「レバレッジ効果」

ただしレバレッジ効果は、もちろん利益だけでなく損失においてもかかるため、一歩間違えると払いきれない額のマイナスを出してしまう危険性もあり、十分に注意が必要です。

不動産投資って儲かる?成功率を高める方法や失敗する人の共通点を教えます

不動産投資 儲かる 成功法

ローリスク投資


不動産投資は運用する物件の種類によってリスクが異なるため、物件ごとのメリットとデメリットを把握することが重要です。

区分マンション投資

金融庁の審議会によると、年金収入だけでは老後の生活費が2,000万円程度不足するため、老後資金を補うための自助努力が求められています。 参照:金融庁 しかし、自助努力を求められてもそう簡単に2,000万円貯まるものではありません。そのため、どうやって不足する老後資金を補えばいいか悩んでいるという人も多いのではないでしょ…

区分マンション投資のメリット

  • 立地条件の良い物件が多い
  • 突発的な出費が少ない
  • 需要が高い
  • 流動性が高い

区分マンション投資のデメリット

  • 空室リスクが高い
  • 高利回りは期待しにくい
  • 管理体制の影響を受ける

区分マンション投資では複数の部屋を所有しない限りは1室だけの運用になります。そのため、 空室が生じると家賃収入が0になるため注意が必要です。 修繕積立金や管理費といったコストは毎月かかるため、賃料収入がないと赤字です。。

アパート投資

アパート投資のメリット

アパート投資のデメリット

  • 初期投資が大きくなる
  • 立地条件があまり良くない

アパート投資は、 不動産投資の中でも投資規模が大きくなることから初期投資が大きくなるというデメリットがあります。 キャピタルゲインとインカムゲインってなに また、ある程度の広い敷地を必要とすることから、マンションのように駅前ではなく住宅街に位置するのが一般的です。

一戸建て投資

一戸建て投資のメリット

一戸建て投資のデメリット

初心者は区分マンションから始めるのがオススメ

不動産投資に失敗する人の共通点

不動産情報収集


不動産投資は誰でも成功するわけではありません。少子化によって人口が減少しているなど、全体的な賃貸需要は少なくなってきているため、計画的に不動産投資を行わなければリスクが高くなってしまうので注意が必要です。

投資信託は儲かる?儲かる確率と儲けの平均、コツをわかりやすく解説!

投資信託とはあくまで長期で運用すべきものであり、一発逆転を狙える仕組みにはなっていないことをまず理解しておきましょう。

どのように儲かる?投資信託の仕組みとは

こちらでは、投資信託とはどういった流れで儲けるのか、その仕組みを詳しく解説します。

投資家たちのお金で専門家が投資を行う

投資経験がまったくなくても気軽に利用できるのが大きなメリットです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる