FX取引の仕組み

仮想通貨FX テクニカル分析

仮想通貨FX テクニカル分析
ゴリ美ちゃん

仮想通貨(ビットコイン)の正しい6つの稼ぎ方|初心者でも儲かる取引方法とは?

ゴリわかくん

ゴリ美ちゃん

そこで今回の記事では、 初心者の人でもかんたんにできる稼ぎ方を紹介していきます!

この記事を読めば、 初心者でも仮想通貨でガッツリ稼げるようになりますよ!

  • 仮想通貨の稼ぎ方は「現物取引」「レバレッジ取引」「ポイントサイト」「積み立て投資」「貸仮想通貨サービス」「PoS通貨の保有」の6つ。
  • 初心者におすすめな稼ぎ方は、やはり安心して硬く仮想通貨で稼げる現物取引。
  • 現物取引を行うには「bitFlyer」「CoinCheck」「DMM Bitcoin」などの取引所に登録する必要がある。
  • 中でも最もオススメなのは、『Coincheck』※
  • Coincheckなら、 多くの仮想通貨を取引でき、販売所手数料が無料。仮想通貨 で稼ぐならおすすめ!

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021年の年間出来高(差金決済/先物取引 を含む)

おすすめ仮想通貨口座の比較一覧表

仮想通貨FX テクニカル分析 仮想通貨FX テクニカル分析
仮想通貨取引所名 特徴 公式サイト
bitFlyer
・2014年からサービスを展開しており、取引所の中では長い歴史を誇る。
・ 合計で14種類ものビットコイン・アルトコインを取り扱っている。
bitFlyer公式
DMM Bitcoin
DMM ビットコイン
・動画事業などを展開している「DMMグループ」を親会社に持っていて安心。
・ 取引手数料に加え、入金・出金・送金手数料も全て無料 ※BitMatch取引手数料を除く
DMM Bitcoin公式
coincheck
Coincheck
取引手数料が無料! 500円から仮想通貨を買うことができる
東証一部上場企業「マネックスグループ」を親会社に持っているので、信頼性抜群。
coincheck公式
GMOコイン
GMOコイン
・ 「GMOクリック証券」の長い運用経験で培った万全な管理体制
・「取引・出入金・送金手数料」が全て無料
GMOコイン公式
LINE BITMAX
LINE BITMAX
・ SNSアプリLINEから手軽に取引を行うことができる
・LINE Payと連携することでより便利に
LINE BITMAX公式
bitbank
ビットバンク
・業界最小水準の価格で暗号資産が購入可能
・ 国内取引量No.1
bitbank公式
BITPOINT
BITPOINT
・ 国内で唯一JMY(ジャスミー)が上場している
・手数料が無料で提供されている
BITPOINT公式
SBI vc Trade
SBI VCトレード
・初心者でも簡単にスマホで取引ができる
・ 仮想通貨レンディングサービスを利用できる
SBI vc Trade公式
マネックス証券
マネックス証券
・ 下落相場でもトレードを行うことができる
・暗号資産CFDでお得に取引
マネックス証券公式
Liquid
リキッドバイコイン
・ コールドウォレットで資産を100%安全に管理
・円建て以外にも海外通貨で取引が可能
Liquid公式

【6パターン】仮想通貨(ビットコイン)での稼ぎ方をご紹介!

ゴリわかくん

ゴリ美ちゃん

FXのテクニカル分析とは?初心者にもおすすめの手法を紹介

相場の分析には、テクニカル分析のほかにファンダメンタルズ分析も使われます。ファンダメンタルズ分析とは、 国の経済状況や政治の動きを元に相場を分析する方法 のことです。経済成長率や失業率、さらに政権交代や戦争といった幅広い要素が指標となります。これらの指標は、すぐさまチャートに反映されるものもありますが、多くはじわじわと影響が出てくるものです。そのため、ファンダメンタルズ分析は長期的な値動きを予測するのに不可欠だといえるでしょう。

テクニカル分析の種類を解説

テクニカル分析に用いる指標は、トレンド系オシレーター系という2種類に分けることが可能です。この2つはどちらかが有利というものではなく、目的や経験、投資に対する考え方によって、向き不向きや好き嫌いがあります。自分にとって理解しやすい方法や投資のスタイルに合った方法を選ぶために、それぞれの違いや特徴を把握しておきましょう。

トレンド系の指標

オシレーター系の指標

投資家がよく使うテクニカル指標人気ランキング

1位 移動平均線 トレンド分析
2位 ボリンジャーバンド トレンド分析
3位 一目均衡表 トレンド分析
4位 MACD オシレーター分析
5位 RSI オシレーター分析
6位 ストキャスティクス オシレーター分析
7位 酒田五法 ローソク足分析
8位 RCI オシレーター分析

必読!トレンド系のテクニカル分析3選

移動平均線

移動平均線とは、 一定期間における終値の平均値を示すライン のことです。たとえば5日移動平均線は、5日間の平均の移り変わりを表しています。移動平均線はなだらかな曲線を描くので、短いスパンで上がったり下がったりするチャートよりも全体のトレンドが見やすくなるのが特徴です。

移動平均線は、期間の異なる線を2~3種類使って分析を行います。たとえば短期のトレードであれば、5日線と25日線の2種類や5日線10日線25日線の3種類などです。期間が短い線を短期線、中間の線を中期線、長い線を長期線といい、長期線がを突き抜けて短期線が上昇している場合は、ゴールデンクロスと呼ばれる買いどき、逆に下降している場合はデッドクロスと呼ばれる売りどきを示しています。

一目均衡表

一目均衡表とは、基準線・転換線・遅行線・先行スパン1・先行スパン2、という5種類の線と、先行スパン1と先行スパン2の線に挟まれた 雲 と呼ばれるエリアで表されるものです。それぞれの指標を組み合わせて使うことができるほか、単独でも機能します。

ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドとは、移動平均線の上下に3本ずつ引かれる標準偏差をもとにした線のことです。上側の線は移動平均線に近い方から1σ(シグマ)・2σ・3σといい、下側の線は同じく移動平均線に近い方から-1σ・-2σ・-3σといいます。

オシレーター系のテクニカル分析3選

MACD(マックディー)とは、 MACDとシグナルと呼ばれる2本の線から相場の状態を判断する方法 です。MACDは オシレーター系分析として紹介されることが多いですが、実はトレンド系の移動平均線と同様の使い方をされる分析方法です。

ストキャスティクス

ストキャスティクスとは 、 %Kと%Dという2本の線で示される指標 です。この2本の線は、どちらも過去の一定期間の値動きから相対的に現在の勢いを示すもので、買われすぎや売られすぎを判断するのに使われます。一般的には70%~80%以上が買われすぎで売りサイン、20%~30%以下になると売られすぎで買いサインです。

RSI(相対力指数)とは相場の過熱感を表す指標で、50%を中心として0から100%の間の数値で示されます。 RSIから分かることは、買われすぎと売られすぎです。 一般的に70%以上が買われすぎ、30%以下が売られすぎのサインとなりますが、そのときの状況や通貨の種類によって多少基準が上下します。買われすぎのときに値下がりを見越して売り、売られすぎのときに値上がりを見越して買うために使用されます。

テクニカル分析を活用するコツ

理解できる簡単なものから試す

テクニカル分析には多種多様な指標がありますが、まずは 自分が理解できる簡単な方法から試してみるといいでしょう。 初心者が複数の分析方法をまとめて習得し、最初からフルに使いこなすのは無理があります。まずはパッと見て分かりやすいものを実際に使ってみて感覚を掴み、そのうえでもの足りないと感じた部分を補える方法をプラスしていくと、少しずつ身についていきます。

複数を組み合わせてダマシを回避する

ダマシとは、 テクニカル分析に出現したサインとは逆の結果が出ること です。テクニカル分析で得られる結果はどんなときでも絶対的に正しいというわけではなく、どれだけ精度を高めたとしても100%にはなりません。つまりダマシを完全に回避するのは不可能です。しかし、複数の分析方法を組み合わせることでダマシにあう確率を減らすことはできます。一つの指標でサインが出現したら、あわてずに別の分析方法でもサインが出ているかどうかを確認してみましょう。

ファンダメンタルズ分析も取り入れる

テクニカル分析に適した口座を紹介

GMOクリック証券 FXネオ

  • FX取引高世界第一位 ※
  • スワップポイントが高金利
  • スプレッドが業界最小水準

取引手数料・口座維持費用 無料
出金手数料 無料
取引単位 10,000通貨
パソコン用取引ツール はっちゅう君FX+・FXツールバー・プラチナチャート
スマホアプリ GMOクリック FXneo

GMOクリック証券は、インターネット関連事業を幅広く手がけているGMOインターネット株式会社のグループ会社です。2020年にはFX取引高世界第一位 ※ に。 高金利のスワップポイント(金利差調整分)と業界最小水準のスプレッド(買値と売値の差)がみんなに利用される人気の理由です。

取引ツールは、はっちゅう君FX+という独自開発のプログラムで、 レイアウトを自由にカスタマイズ することができます。チャートの表示はトレンド系4種、オシレーター系4種に対応し、拡大・縮小機能が可能で、サインを見逃しません。注文作業もスピーディーかつシンプルに行えます。さらにスマホアプリである、GMOクリック FXneoも用意されています。

SBI FXトレード

  • 1通貨から取引可能
  • AIがテクニカル予想をしてくれる
  • 仮想通貨FX テクニカル分析
  • 1000通貨までのスプレッドが業界最小水準
仮想通貨FX テクニカル分析 仮想通貨FX テクニカル分析 仮想通貨FX テクニカル分析
取引手数料・口座維持費用 無料
出金手数料 無料
取引単位 1通貨
パソコン用取引ツール Rich Client Next・WEB NEXT
スマホアプリ SBI FXTRADE

SBI FXトレードは、 SBIホールディングスが手掛けるFX専業会社です 。SBI FXトレードは取引単位が1通貨から始められるため、1ドル1ユーロからFXを始めたい方におすすめです 。
さらに1000通貨までのスプレットが業際最小水準なので、少額取引を行いたい方に向いています。

パソコン用取引ツールは、ダウンロードして使用するアプリ式のRich Client Nextとブラウザ上で取引を行うWEB NEXTの2種類があります。
チャート種類はトレンド系オシレーター系合わせて29種類と多彩なチャートが用意されています。 チャート内で注文操作も行える ため、素早い取引にと対応。さらにスマホアプリである、SBI FXTRADEも用意されているので、外出先でもトレードを行うことも可能です。

DMM FX

  • 口座開設数が80万以上
  • 取引ツールが使いやすく機能も充実
  • スマホアプリが高性能
取引手数料・口座維持費用 無料
出金手数料 無料
取引単位 10,000通貨
パソコン用取引ツール DNNFX PLUS・DMMFX STANDARD・プレミアチャート・取引通信簿
スマホアプリ DMM FX

DMM FXを運営するDMM.com証券は、動画配信やゲーム、ミュージアム建設など幅広い事業を展開するDMM.comグループの企業です。取引ツールのDMMFX PLUSはレイアウトをカスタマイズ可能で使いやすく、テクニカル指標はトレンド系10種、オシレーター系10種を備えています。加えてグラフィカルな取引通信簿により、分かりやすいチャート分析や収益管理が可能です。

また、スマホアプリの DMM FXはデスクトップツール並みの高い性能 を備え、取引場所を選びません。見やすく操作性のいいツールが揃っているので、テクニカル分析を活用して利益を出したい初心者に向いています。

外貨ex byGMO

  • 1,000通貨単位から取引可能
  • ガジェットタイプの取引ツールが便利
  • 取引額に応じてPayPayボーナスポイントまたは現金が付与される
取引手数料・口座維持費用 無料
出金手数料 無料(ただし外貨出金手数料は1回につき1,500円発生)
取引単位 1,000通貨
パソコン用取引ツール Cymo NEXT・Desktop Cymo
スマホアプリ 外貨ex

外貨ex byGMOは、2021年9月にYJFX!から名称が変更されたサービスです。新規の取引を行うと、ランクに応じてPayPayボーナスポイントまたは現金が付与されるお得なキャンペーンが実施されているので、これからFXを始めたい人は要チェックです。1,000通貨単位から取引でき、「外貨ex byGMOアカデミー」やレポートといったFXについて学べるコンテンツが充実しているので、FX初心者にも使いやすい口座だといえるでしょう。

取引ツールのCymo NEXTは、トレンド系オシレーター系で計36種類の指標を利用可能です。モニターに常時表示させておけるガジェットタイプのDesktop Cymoや、スマホアプリの外貨exも用意されています。

仮想通貨(ビットコイン)仮想通貨FX テクニカル分析 の正しい6つの稼ぎ方|初心者でも儲かる取引方法とは?

ゴリわかくん

ゴリ美ちゃん

そこで今回の記事では、 初心者の人でもかんたんにできる稼ぎ方を紹介していきます!

この記事を読めば、 初心者でも仮想通貨でガッツリ稼げるようになりますよ!

  • 仮想通貨の稼ぎ方は「現物取引」「レバレッジ取引」「ポイントサイト」「積み立て投資」「貸仮想通貨サービス」「PoS通貨の保有」の6つ。
  • 初心者におすすめな稼ぎ方は、やはり安心して硬く仮想通貨で稼げる現物取引。
  • 現物取引を行うには「bitFlyer」「CoinCheck」「DMM Bitcoin」などの取引所に登録する必要がある。
  • 中でも最もオススメなのは、『Coincheck』※
  • Coincheckなら、 多くの仮想通貨を取引でき、販売所手数料が無料。仮想通貨 で稼ぐならおすすめ!

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021年の年間出来高(差金決済/先物取引 を含む)

おすすめ仮想通貨口座の比較一覧表

仮想通貨取引所名 特徴 公式サイト
bitFlyer
・2014年からサービスを展開しており、取引所の中では長い歴史を誇る。
・ 合計で14種類ものビットコイン・アルトコインを取り扱っている。
bitFlyer公式
DMM Bitcoin
DMM ビットコイン
・動画事業などを展開している「DMMグループ」を親会社に持っていて安心。
仮想通貨FX テクニカル分析 取引手数料に加え、入金・出金・送金手数料も全て無料 ※BitMatch取引手数料を除く
DMM Bitcoin公式
coincheck
Coincheck
取引手数料が無料! 500円から仮想通貨を買うことができる
東証一部上場企業「マネックスグループ」を親会社に持っているので、信頼性抜群。
coincheck公式
GMOコイン
GMOコイン
・ 「GMOクリック証券」の長い運用経験で培った万全な管理体制
・「取引・出入金・送金手数料」が全て無料
GMOコイン公式
LINE BITMAX
LINE BITMAX
・ SNSアプリLINEから手軽に取引を行うことができる
・LINE Payと連携することでより便利に
LINE BITMAX公式
bitbank
ビットバンク
・業界最小水準の価格で暗号資産が購入可能
・ 国内取引量No.1
bitbank公式
BITPOINT
BITPOINT
・ 国内で唯一JMY(ジャスミー)が上場している
・手数料が無料で提供されている
BITPOINT公式
SBI vc Trade
SBI VCトレード
・初心者でも簡単にスマホで取引ができる
・ 仮想通貨レンディングサービスを利用できる
SBI vc Trade公式
マネックス証券
マネックス証券
・ 下落相場でもトレードを行うことができる
・暗号資産CFDでお得に取引
マネックス証券公式
Liquid
リキッドバイコイン
・ コールドウォレットで資産を100%安全に管理
・円建て以外にも海外通貨で取引が可能
Liquid公式

【6パターン】仮想通貨(ビットコイン)での稼ぎ方をご紹介!

ゴリわかくん

ゴリ美ちゃん

【仮想通貨FX】MT4/MT5が使える仮想通貨取引所は?国内/海外別に紹介!

【仮想通貨FX】MT4/MT5が使える仮想通貨取引所は?国内/海外別に紹介!

CryptoGT

CryptoGTは2018年創業の 仮想通貨FXに特化した取引所 です。取り扱い仮想通貨ペアもどんどん増えており、2022年6月現在で 「18通貨63ペア」 と他業者と比較しても圧倒的な数です。 (仮想通貨自体の現物取引はできません)

また、CryptoGTの対応取引ツールはMT4ではなく 「MT5」 のみになります。

「MT5」が使えて仮想通貨FXに特化した業者をお探しの方なら「CryptoGT」がピッタリです。

CryptoGTの取引詳細

CryptoGTの取扱仮想通貨 18種類63ペア

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ビットコインSV (BSV)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • ダッシュ (DSH)
  • モネロ (XMR)
  • イオス(EOS)
  • トロン (TRX)
  • バイナンスコイン(BNB)
  • ミリビットコイン(MBT)
  • ステラルーメン(XLM)
  • テゾス(XTZ)
  • アイオタ(IOT)
  • カルダノ(ADA)
  • ポルカドット(DOT)
  • 柴犬コイン(SHB)

2. FXGT(エフエックスGT)

FXGT

「業界初のハイブリッド取引所」 という触れ込みで仮想通貨、為替共に扱っている取引所です。仮想通貨FXに特化したCryptoGTとは差別化がなされています。 (仮想通貨自体の現物取引はできません)

最大レバレッジはなんと1000倍。 仮想通貨FXでこれだけのレバレッジで取引できる業者は他にありません。

対応取引ツールはCryptoGT同様 「MT5」 のみになります。

「MT5」が使えて通常のFXにも仮想通貨FXにも興味がある方はこちらの「FXGT」がおすすめです

FXGTの取引詳細

FXGTの取扱仮想通貨 10種類32ペア

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • カルダノ(ADA)
  • ステラルーメン(XLM)
  • ポルカドット(DOT)
  • 柴犬コイン(SHB)
  • ドージ(SHB)

3. TITANFX(タイタンFX)

TITANFX

TITANFXは運営歴8年になる海外FX業者です。 低スプレッド、約定スピードの速さ、透明性のある取引環境が強み で、中~上級のFXトレーダーに人気のFX業者です。

そんなFX業者が近年の仮想通貨ブームもあり、要望の多かった仮想通貨CFDを2021年6月に取り扱い開始しました。

取引ツールは 「MT4」「MT5」 両方に対応しており、口座タイプに関わらず仮想通貨の最大レバレッジは20倍。

「MT4」、「MT5」が使えて、仮想通貨だけでなく通常のFXにも興味がある方はこちらの「TITANFX」がおすすめです

TITANFXの取引詳細

TITANFXの取扱仮想通貨 17種類34ペア

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • カルダノ(ADA)
  • ドージ(DOG)
  • ソラナ(SOL)
  • バイナンスコイン(BNB)
  • ポルカドット(DOT)
  • ユニスワップ(UNI)
  • チェーンリンク(LINK)
  • ステラルーメン(XLM)
  • イオス(EOS)
  • テゾス(XTZ)
  • アバランチ(AVX)
  • マティック(MAT)

4. TradeView(トレードビュー)

TradeView

日本では知る人ぞ知る海外FX業者で、 透明性の高い取引環境 で有名です、特にILC口座(ECN)は顧客満足度も非常に高いです。

ゼロカットシステム採用で追証なし、取引形態はNDD方式を採用。対応取引ツールは 「MT4」、「MT5」 仮想通貨FX テクニカル分析 仮想通貨FX テクニカル分析 が使える点が嬉しいです。 (仮想通貨自体の現物取引はできません)

「MT4」、「MT5」が使えて通常のFXにも仮想通貨にも興味がある方はこちらの「TradeView」がおすすめです

TradeViewの取引詳細

TradeViewの取扱仮想通貨 4種類5ペア

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • 仮想通貨FX テクニカル分析 仮想通貨FX テクニカル分析
  • ライトコイン(LTC)

取扱仮想通貨ペア:(BTC/USD、BTC/JPY、ETH/USD、LTC/USD、XRP/USD)

まとめ

  • MT4/MT5が使える国内仮想通貨取引所は現在ない

海外でMT4/ MT5に対応している仮想通貨取引所

  • 「MT5」が使えて、仮想通貨FXに特化した業者をお探しの方なら「CryptoGT」がおすすめ
  • 「MT5」が使えて、通常のFXにも仮想通貨FXにも興味がある方は「FXGT」、「TITANFX」、「TradeView」がおすすめ
  • 「MT4」が使えて、通常のFXにも仮想通貨FXにも興味がある方は「TITANFX」か「TradeView」がおすすめ

海外FXはハードルが高いと思っていませんか?

CTA-IMAGE

口座開設数60万口座達成!人気急上昇中の日本語完全対応海外FXブローカ-GemForex。

FXのテクニカル分析・強化訓練場!イチから奥義まで習得できます(・∀・)

テクニカル分析訓練場

テクニカル分析のサムネイル

この部分はYoutubeの方でも解説していますので、音声を聞ける環境の方は動画もご利用ください♪

FXのテクニカル分析とは、 チャートを使って過去の値動きを分析し、未来の値動きの予測を導き出す手法 のことです。

様々なテクニカル分析ツール

「一目均衡表 – Ichimoku Kinko Hyo – 」

「単純移動平均線 -Simple Moving Average -」

んなことはなく、普通のデイトレとかであれば スマホ1つで 十分にテクニカル分析の力を発揮し、トレードしていけます!

ですので「つかPCとか持ってないんだけどっ」て感じの 渋谷のギャルでもマスターできるはず なのでご安心を♪

テクニカル分析とファンダメンタルズ分析

テクニカル分析は、経済成長や金利に政治的なリスク、災害・戦争などからその通貨の価値を分析していく FXのファンダメンタルズ分析 とは対をなす分析方法です。

ま、逆に経済的な知識がなくとも、 FXはチャートのみで稼いでいくのは十分に可能だ ということでもあります(`・∀・´)

という訳で、ここにベストマッチするのは、ORZと同じく デイトレーダー〜短期のスイングトレーダー、またスキャルパーさん にも合うと思います(・∀・)

Step1.テクニカル分析の基礎知識・やり方の解説

ー 需供に関するあらゆる事象は全て市場価格(チャート)に織り込まれる ー

NYダウ平均でもおなじみ、 チャールズ・ダウ先輩 の理論ですが、これはチャートの値動きに経済の変化とか災害も含め、あらゆるものから起こる 需給(売りたい・買いたい)が現れているよ 、という理論です。

チャートの値動きを分かりやすく表しているローソク足の使い方!

Step2.トレンドとレンジを見極める

Step2では、インジケーターを使い相場が今後、 買われやすい(上がりやすい) のか、 売られやすい(下がりやすい) のか、はたまた 横ばいになりやすい のか、相場の方向性を見極める方法を身につけて行きましょう(・∀・)

インジケーターを使い相場の方向性を見極めよう!

Step3.テクニカル分析から実際に買う・売るポイントを判断!

Step3では相場の方向性から更に踏み込んで、テクニカル分析から 「勝てる期待値の高いポイント」 、つまり実際のトレードでエントリーするポイントをはじき出していきます(・∀・)

Step4.チャートに奥行きを持たせる「マルチタイム」の概念

ここではStep2相場の方向性・Step3売買ポイントに 時間軸 を加えて、多次元的により精度の高いテクニカル分析を身につけていきましょう♪

最終Step.テクニカル分析を120%活かす考え方

いよいよ最終Step。
ここでは、テクニカル分析を実践トレードで バッチリ使いこなすための考え方 や、エントリーから決済まで一連の流れをデザインする力、 「シナリオ」 を身につけて仕上げていきます♪

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる