FXとはなにか

FXプライム

FXプライム
■取引条件とキャッシュバック額
本キャンペーンにお申し込みいただき、『選べる外貨』での対象通貨ペア(豪ドル/円、メキシコペソ/円、南アフリカランド/円、豪ドル/ドル、ポンド/豪ドル、ユーロ/豪ドル、ユーロ/ポンド)のお取引において、期間中に以下の条件を達成され、かつ、キャンペーン終了時点の『選べる外貨』取引口座残高が30万円以上の方を対象に、7通貨ペアを合計した新規取引合計額に応じてキャッシュバックいたします。

※キャッシュバック例:対象期間中に、豪ドル/円、メキシコペソ/円、南アフリカランド/円、豪ドル/ドル、ポンド/豪ドル、ユーロ/豪ドル、ユーロ/ポンドを合計した新規取引数量が1,200万通貨となり、キャンペーン終了時点の『選べる外貨』「取引口座残高」が30万円以上のお客様のキャッシュバック額は10,000円となります。

US Search Mobile Web

We appreciate your feedback on how FXプライム FXプライム to improve Yahoo Search. This forum is for you to make product suggestions and provide thoughtful feedback. We’re always trying to improve our products and we can use the most popular feedback to make a positive change!

If you need assistance of any kind, please find self-paced help on our help site. This forum is not monitored for any support-related issues.

The Yahoo product feedback forum now requires a valid Yahoo FXプライム ID and password to participate.

You are now required to sign-in using your Yahoo email account in order to provide us with feedback and to submit votes and comments to existing ideas. If you do not have a Yahoo ID or the password to your Yahoo ID, please sign-up FXプライム for a new account.

If you have a valid Yahoo ID and password, follow these steps if you would like to remove your posts, comments, votes, and/or profile from the Yahoo product feedback FXプライム forum.

FXプライムbyGMOのiPadアプリの使用感!本音のレビュー!

FXiPadアプリのレビュー

FXプライムbyGMOはiPad専用のアプリを出しています。
「プライムアプリS」という名前は、FXプライムbyGMOのiPhone/Androidアプリと同じですが、iPad専用の別のアプリとなっています。
ただし、使用感は非常に似ていて、基本的には同じで、所々iPadの大画面を活かした構成になっている印象です。

※2019年12月14日(土)にiPadアプリ「PRIMEアプリS」のサービスは終了しました。
iPadからの今後の取引は、「iPhone用のアプリをiPadで使うか?」「safaliやChrome等ブラウザから取引するか?」の2択になります。

FXプライムbyGMOのiPadアプリは親切!

まず最初にiPadアプリを立ち上げると下記の画面になります。
取引の方法から各種機能の使い方を教えてくれるので、とても親切な作りですね。

fxprimeipad-first

そして、こちらがトップ画面です。
iPadアプリの場合、縦画面はなく、全て横画面で操作します。
この横で見る形が、左側にレート表示、右側にチャートなどを同時に表示出来るので、とても便利です。

また、左端のレート表示の設定をいじれば、通貨ペアの並び替えや表示・非表示が出来ます。
そして、タブを切り替えれば、本日のスワップポイントの確認も出来、ヘッドラインニュースについても引っ張りあげて複数のニュースを表示させる事が可能です。

fxprimeipad-top fxprimeipad-rate fxprimeipad-swap fxprimeipad-headline

FXプライムbyGMOのチャートはiPadアプリでも2種類!

画面下の「MYレイアウト」は3種類設定できるので、4画面全てをチャートにしたり、口座情報やポジション状況を組み合わせて使用したり、カスタム可能です。

また、チャートのテクニカル分析指標は他社と比較しても多いです。
トレンド系で、移動平均、指数平滑移動平均、一目均衡表、ボリンジャーバンド、エンベロープ、パラボリック、下記で写っていませんがフィボナッチまで7種類用意されています。
オシレーター系では、RSI、ストキャスティクス、DMI、RCI、ROC、MACD、%Rオシレータの7種類です。
トレンド系とオシレーター系合計14種類のテクニカル分析指標が使用出来ます。

fxprimeipad-chart1 fxprimeipad-top2 fxprimeipad-chartset1 fxprimeipad-chartset2

ぱっと見テクニカルもiPadアプリで使用可能!

FXプライムbyGMOの独自チャート予測ツールである「ぱっと見テクニカル」はiPadアプリからも使用が出来ます。
通貨ペアや比較対象通貨ペア、1時間足などの時間足を設定すれば、数秒で予測チャートが表れます。
ちなみに、一致率の高い順で3段階予想は見られますよ。
そして、比較対象通貨ペアを「同一通貨ペアから全通貨ペア」にすると、より一致率の高い予測結果の表示が出やすくなります。

fxprimeipad-pat1 fxprimeipad-pat2

iPadからもスピード注文OK!

iPhone/Androidアプリ同様に、iPadからもスピード注文機能が使えます。
チャートを表示させたまま、ワンクリックで発注が可能なので、大変便利です。
思わずスキャルピングしちゃう感じですね。

また、スピード注文注文でも、通常注文でも、事前に注文設定はしておきましょう。
発注lot数や、逆指値の設定などを予め決めておくことが出来ますので、早い注文につながります。
取引数量はFXプライムbyGMOは1000通貨単位採用のFX会社なので、1000通貨毎に増減可能ですよ。

fxprimeipad-speed fxprimeipad-hacchuset1

FXプライムbyGMOのiPadアプリレビューのまとめ

コスト(スプレッドの狭さ)は安い業者ではありませんが、iPadなどの取引ツールの充実度・質は高く、また、セミナーなど投資情報も豊富に用意してくれているFX会社ですよ。
少しでも興味を持って頂けた場合は、FX口座の開設は無料なので、ぱっと見テクニカルなどを実際にお試し頂くのが早いかなと思います。
下記公式サイトになりますので、是非ご覧ください!
(口座開設申込はネットから5分程度です!)

※2019年12月14日(土)にiPadアプリ「PRIMEアプリS」のサービスは終了しました。
iPadからの今後の取引は、「iPhone用のアプリをiPadで使うか?」「safaliやChrome等ブラウザから取引するか?」の2択になります。

FXプライムbyGMO、高金利通貨や豪ドル関連の通貨ペアを対象とした【最大100万円】のキャッシュバックキャンペーンを開始!

■取引条件とキャッシュバック額
本キャンペーンにお申し込みいただき、『選べる外貨』での対象通貨ペア(豪ドル/円、メキシコペソ/円、南アフリカランド/円、豪ドル/ドル、ポンド/豪ドル、ユーロ/豪ドル、ユーロ/ポンド)のお取引において、期間中に以下の条件を達成され、かつ、キャンペーン終了時点の『選べる外貨』取引口座残高が30万円以上の方を対象に、7通貨ペアを合計した新規取引合計額に応じてキャッシュバックいたします。

※キャッシュバック例:対象期間中に、豪ドル/円、メキシコペソ/円、南アフリカランド/円、豪ドル/ドル、ポンド/豪ドル、ユーロ/豪ドル、ユーロ/ポンドを合計した新規取引数量が1,200万通貨となり、キャンペーン終了時点の『選べる外貨』「取引口座残高」が30万円以上のお客様のキャッシュバック額は10,000円となります。

【『選べる外貨』、『選べる外為オプション』および『ちょいトレFX』の取引に関するご注意】
■外国為替保証金取引『選べる外貨』、『ちょいトレFX』および通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』は、金融商品取引法に規定される通貨関連店頭デリバティブ取引です。利益を保証した金融商品ではなく、取引対象通貨のレート変動で損害を被るリスクがあり、投資元本は保証されません。
■外国為替保証金取引『選べる外貨』および『ちょいトレFX』は、預託した保証金の額に比べ大きい金額の取引ができ、マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく、状況により損失が預託した保証金額を上回る危険性があります。買値と売値、スワップポイントの受取りと支払いには差があります。また金利変動により、スワップポイントが受取りから支払い等に転じることがあります。個人口座の場合、お取引には各取引通貨ペアの取引レートにより計算された取引額(想定元本)の4%以上の保証金が必要となり、保証金額の25倍までの倍率で取引が可能です。法人口座の場合は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額以上の保証金額が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令117条31項1号に定める計算モデルを用い算出します。当社はこの為替リスク想定比率を用いて保証金額を算出します。
■通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』は、満期時刻に自動的に権利行使となるヨーロピアンタイプのバイナリーオプションで、投資元本を保証した取引ではなく、外国為替相場等の変動により投資元本のすべてを失うおそれのあるリスクの高い金融商品です。権利消滅となった場合、支払った購入金額の全額を失い、オプション購入後に注文を取消すことは出来ませんが、取引可能時間内であれば、売却することは可能です。ただし、オプションの購入価格と売却価格に価格差(スプレッド)があり、相場状況によってはスプレッドが拡大する等、意図した取引ができない場合があります。
■外国為替保証金取引『選べる外貨』のインターネット取引手数料は、1万通貨以上の取引については新規・決済取引とも無料です。1万通貨未満の取引については、新規・決済取引とも1通貨あたり3銭の手数料がかかります。なお、ロスカットならびに強制決済につきましては、ロスカット・強制決済手数料として、南アフリカランド/円、メキシコペソ/円は1通貨あたり0.5銭(税込)、その他の通貨ペアは1通貨あたり5銭(税込)がかかります。
■外国為替保証金取引『選べる外貨』は、時価評価総額が必要保証金の80%を下回った場合、ロスカットとなります。ロスカット時、強制決済時に元本を超える損失が発生する場合があります。
■外国為替保証金取引『選べる外貨』および『ちょいトレFX』は、スプレッドが相場急変時、指標発表時等に拡大する場合がありスリッページが発生する可能性があります。このことから、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合があります。また、市場の流動性低下等の理由により注文を受け付けられない場合があります。
■外国為替保証金取引『ちょいトレFX』の取引手数料は無料です。投資助言報酬は、取引数量1,000通貨毎に1円(税込)です。
■外国為替保証金取引『ちょいトレFX』は、時価評価総額が必要保証金100%を下回った場合、ロスカットとなります。ロスカット時、強制決済時に元本を超える損失が発生する場合があります。
■通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』の取引手数料は無料です。

本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)の特徴やおすすめポイントを解説!

「選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)」では、
バイナリーオプションとしては一般的な「ラダー」が取引可能

「選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)」 では、 バイナリーオプションとしてはもっとも一般的な「ラダー」が取引できる

選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)「ラダー」取引画面

そして、予測が当たれば1枚あたり1000円がペイアウトされるので、そこからオプションの購入金額を差し引いた分が利益となる。予測が外れれば、オプションの購入金額がそのまま損失となる。
【※関連記事はこちら!】
バイナリーオプションのメリットとデメリットのほか、基本的な仕組みや「おすすめ口座」を解説!

バイナリーオプションは、「ラダー」のみを取り扱っているところが多数派なので、 「選べる外為オプション」 で取引できるバイナリーオプションの種類が少なすぎるということはない。ただし、中には「レンジ」を取り扱っていたり、FXの通貨ペア以外の銘柄を取引できたりするバイナリーオプション口座もあるので、「ラダー」のみの取り扱いとなる FXプライム 「選べる外為オプション」 では、少し物足りなさを感じる人もいるかもしれない。
【※関連記事はこちら!】
バイナリーオプション比較!【2022年最新】おすすめの会社&国内の全9サービスを紹介

「選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)」の
取り扱い通貨ペアは、標準的な「5通貨ペア」

「選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)」 では、 米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドルの5通貨ペア が取引できる。これは、バイナリーオプション口座としては標準的な取り扱い通貨ペア数だ。

しかし、 「選べる外為オプション」 で取引できるのは、外国為替市場でも 流動性が高く、値動きが比較的わかりやすい通貨ペアに厳選されているので、初心者も安心して取引できる と言えるだろう。

「選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)」の
「取引ツール」は使いやすく、初心者にもおすすめ

「選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)」 の 取引ツールは、非常に見やすく使いやすい 。兄弟会社のGMOクリック証券が提供している 「外為オプション」 の取引画面とよく似ている。

通貨ペアの切り替え、すべての権利行使価格を表示するマルチモードへの切り替えなども、ボタンひとつで可能になっている。 直感的でストレスのない操作が可能なので、初めてでも迷うことがない だろう。

選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)「ラダー」取引画面

「選べる外為オプション」 は、取引ツールだけでなく、取引できるバイナリーオプションのタイプや取り扱い通貨ペアなど、多くの部分で 「外為オプション」 と似ているが、 「選べる外為オプション」 には 「外為オプション」 にはない 「ぱっと見テクニカル」 と呼ばれるサービスが提供されている。「ぱっと見テクニカル」は形状比較分析という分析手法を使って、 過去の相場をもとに未来の相場を予測してくれる機能 だ。

FXプライムbyGMOの「ぱっと見テクニカル」

また、パソコン版の取引画面からワンタッチで起動できる 「プライムチャート」には、トレンド系24種類、オシレーター系30種類と、計54種類のテクニカル指標が搭載されていて、トレンドラインやフィボナッチリトレースメントなどを、直接チャートに描画することも可能 だ。

FXプライムbyGMOのプライムチャート

選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)のスマホ取引画面

バイナリ―オプション用とは思えないほど機能が充実しており、テクニカル指標はトレンド系7種類、オシレーター系6種類を搭載していて、 手のひらの上で本格的な相場分析が行える

「選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)」のペイアウト額は一律「1000円」

選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)「ラダー」取引画面

反対に、判定時刻の米ドル/円が113.540円よりも円高になって予測が外れた場合、購入金額の598円がそのまま損失になる。 バイナリーオプションにおける損失額は購入金額に限定される ので、どれだけ円高が進んでいたとしても、オプションの購入金額を超える損失は発生しないのだ。

「選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)」では、
1日10回、最短2分前までの取引が可能

1日のうちで 取引できないのは3時間だけなので、どんな生活スタイルの人も、じっくりと腰を据えて取引できるチャンスがある 。ちなみに、どのバイナリーオプション口座も、1日のうちで2時間~4時間程度は取引できない時間があるので、 「選べる外為オプション」 の取引時間は標準的な長さと言えるだろう。

取引は 第1回号~第10回号までと、1日につき全部で10回 ある。回号とは、取引開始時刻から判定時刻までの時間を表すバイナリーオプション用語。多くのバイナリーオプション口座で、1回号は2時間に設定されており、 「選べる外為オプション」 でも一般的な2時間が採用されている。

そして、 オプションの購入や購入したオプションの売却は、判定時刻の2分前まで可能 となっている。

選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)の取引時間

「選べる外為オプション」 とGMOクリック証券の 「外為オプション」 は、非常に似たサービスだとお伝えしてきたが、 「外為オプション」 では取引開始から判定時刻までの時間が各回号で最大3時間あり、両者の各回号の判定時刻にはズレがある。

取引できる通貨ペアが同じで、取引ツールの使用感もほとんど変わらない 「選べる外為オプション」 と 「外為オプション」 の 2つの口座を保有しておけば、2つの口座間の判定時刻のズレをうまく活用することで、投資チャンスを逃さず、収益機会を拡大させることも可能 になる。

「選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)」の口座開設方法

「選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)」 の 取引口座は、無料で開設することができる 。口座を維持するためのコストなども、一切不要だ。FXプライムbyGMOの店頭FX口座、「選べる外貨」との同時開設が必要になるが、 パソコンからでもスマホからでも手続きができ、必要事項の入力などに必要な時間は最短1分 と、スピーディーに完結する。

選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)の公式サイト

【口座開設の申し込みから取引開始までの流れ】
・ ステップ1: 【選べる外貨】の申し込みフォームに入力
・ ステップ2: 本人確認書類とマイナンバー確認書類を提出
・ ステップ3: 審査後、ログインIDとパスワードを受け取る
・ ステップ4: ログイン後、【選べる外為オプション】の口座開設を申し込む
・ ステップ5: 知識確認テストを受ける
→合格したら、取引スタート

「選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)」のメリット、特徴のまとめ

「選べる外為オプション」 は、東証一部上場企業、GMOインターネットのグループ会社が提供しているという 大手の安心感、シンプルな作りで直感的な操作が可能といった特徴があり、初心者も安心して取引できるバイナリーオプション口座 だ。

兄弟会社のGMOクリック証券が提供する 「外為オプション」 にはない独自のサービスや、充実した機能の分析ツールなども魅力。 「選べる外為オプション」 と 「外為オプション」 の両方の口座を作っておけば、2つの口座の判定時刻のズレなどを利用した戦略的な取引も可能になる。

ただし、主要通貨ペアで一般的な取引ができれば十分と考えている人には、使い勝手のいい 「選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)」 は、 非常におすすめできるバイナリーオプション口座 だ。

FXプライム

トレード画面のスプレッド表事例

上は GMOクリック証券 の注文画面で、画面上部の青枠が「BID(売値)」、赤枠が「ASK(買値)」です。

その間にある「 SP 0.2 」が現在のスプレッドです。

GMOクリック証券 は、スプレッドが一目でわかる仕様ですが、一部の会社ではスプレッドを表示せず、売値と買値を自力で計算させる仕様もあります。

スプレッドの計算方法

次にスプレッドのコスト計算方法です。

【1万通貨を手数料0.2銭でトレードした時のコスト】

10,000通貨 × 0.002円(スプレッド) = 20円

スプレッドが引かれるタイミング

スプレッドってどのタイミングで引かれるの?

実際にコストとして金額が引かれるタイミングは 決済注文のタイミング です。

スプレッドの違いでどれだけ年間コストが違うのか?

手数料でどれだけ損する?

スプレッドの違いで、年間コストはどれくらい変わるの?

質問の具体的な答えを出すために、米ドル/円を1万通貨スプレッド0.2銭1銭年間50回トレードした時のコストを比較してみましょう。

【1万通貨をスプレッド0.2銭で50回トレードした時の総コスト】

0.2銭(スプレッド) × 10,000通貨 × 50回 = 1,000円

【1万通貨をスプレッド1銭で50回トレードした時の総コスト】

1銭(スプレッド)× 10,000通貨 × 50回 = 5,000円

この後でも触れますが、特に短期トレード中心のトレードを考えている人は、スプレッドが狭い(安い)会社を選びましょう。

短期トレードはスプレッドに要注意!

デイトレードとスキャルピングは低スプレッド

短期トレーダーは必ず最狭水準スプレッドのFX会社を選びましょう。

スプレッドは取引回数が多くなるほどコストが高くなるため、取引回数勝負の短期トレーダーはできるだけ安い会社を選ばないと損をします。

短期トレーダーは、1日以内に取引を終えるデイトレードや、数秒や数分で終えるスキャルピングをメインとしているトレーダーです。

逆に日をまたぐスイングトレードや数ヶ月単位の長期トレードがメインの長期トレーダーは、取引回数が少ないためスプレッドの影響は小さいです。

コストの違いがイメージできるように、スプレッド1銭年間5回の長期トレーダーと年間100回の短期トレーダーを比較してみましょう。

【1万通貨を手数料0.2銭で5回トレードした時の総コスト】

1銭(手数料) × 10,000通貨 × 5回 = 500円

【1万通貨を手数料0.2銭で100回トレードした時の総コスト】

1銭(手数料)× 10,000通貨 × 100回 = 10,000円

短期はスプレッドを重視し、長期の場合は手数料よりも金融経済ニュースの豊富さ取扱通貨ペア数など別の要素で会社を選びましょう。

スプレッドで会社を選ぶ時のポイント

手数料で会社を選ぶポイント

ポイントは、スプレッドが業界最狭水準であるか原則固定方式であるかの2点だけです。

米ドル/円 = 0.2銭以下を目安にしよう

米ドル/円のスプレッドを 0.2銭以下 FXプライム に設定している会社を目安にしましょう。

なぜなら、0.2銭は国内最狭水準で十分狭いスプレッドです。

米ドル/円を0.2銭に設定している会社は、相対して他の通貨ペアも安く設定している傾向があります。

原則固定制を採用しているFX会社を選ぼう

原則固定を採用しているFX会社 を選びましょう。

理由はスプレッドが安定しているからです。

スプレッドの値を決める方式は、会社ごとに異なり国内では原則固定制変動制の2種類あります。

原則固定制は、FX会社が設定しているスプレッドが原則固定される方式で、スプレッドが安定しており初心者向けです。

変動制は、為替レートの値動きに合わせてスプレッドが変動する方式で、常にスプレッドが変動しているため、取引タイミングを計るのが難しく上級者向けです。

ただし原則固定制は「原則」とあるように、常時固定ではなくスプレッドが変動する時間帯があります。

変動する時間帯は、取引が停滞する早朝指標発表などのイベント発生時が多く、これらの時間帯は通常よりスプレッドが広がりやすい傾向があります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる