オプション取引活用術

スリッページの主な2つのタイプ

スリッページの主な2つのタイプ
共立精機株式会社

ストラテジーテスターのレポートの値はどの様に計算が行われますか?またそれらの意味は?

最大ドローダウン
最大損失のドローダウンを表示します。つまり、ストラテジーの最大利益と比較した実行中に発生しうる最大の損失です。ストラテジーテスターの「概要」タブに表示される「最大ドローダウン」の計算は、以下の方法で行われます:

2つ目の取引で、ストラテジーはポジションをドテンさせるシグナルを受け取りました。これを行うには、369枚のロングポジションを売却し(ポジションサイズを0にして)、その後さらに株式を売ってショートポジションを取る必要があります。20.15ドルで369枚のロングポジションを売却して、7,435.スリッページの主な2つのタイプ 35ドルを得ました。この取引の後の資産は、100,000 - 14,999.85 + 7,435.35 = 92,スリッページの主な2つのタイプ 435.5ドルです。新たな最大ドローダウンは、100,000 - 92,435.5 = 7,564.5ドルです(この時点でこれが唯一のドローダウン値の為、自動的に最大ドローダウンとなります)。ポジションが0になった後、988 - スリッページの主な2つのタイプ 369 = 619株を20.15ドルで空売りし、実質的に12,472.85ドルを得ました(空売りとは、株を借りて、後でより有利な価格で買い戻すことを期待して先に売ることです)。

3つ目の取引では、ロングに切り換えるシグナルが出ました。その為には、まず619株を買い戻してショートを解消する必要があります。価格が上昇したので、619 * 35.97 = 22,265.43ドルのコストが必要です。ポジションをカバーするために22,265.43ドルを費やしましたが、12,472.85ドルしか得られませんでしたので、この取引の損失は9,792.58ドルです。この段階での資産は、92,435.5 - 9,792.58 = 82,642.92ドルです。これは資産が最も低い時点になりますので、新たな最大ドローダウンは、100,000 - 82,642.92 = 17,357.08ドルになります。

バイ・アンド・ホールドでのリターン
最初のトレードが行われた際にすべての資金(初期資金)を証券の買いに使用し、そのポジションをテスト期間中保持したと仮定した場合に得られる想定リターンです。

シャープレシオ
ノーベル賞受賞者のウィリアム・シャープは、1966年に「報酬対変動率」という名称でシャープレシオを考案しました。シャープレシオは、特定のリターンを達成するためにどれだけのリスクが取られたかを示すために、ポートフォリオマネージャーや個人トレーダーによって広く使用されています。シャープレシオの公式は SR = (MR - RFR) / SD で、ここでMRは期間中(3ヶ月以上のトレード期間であれば月次の、3日以上のトレード期間であれば日時の)の平均リターン、RFRはリスクフリーレートのリターン(デフォルトでは年2%。"strategy()" 関数の "risk_free_rate" パラメーターで変更可能です)。SDはリターンの標準偏差です。従ってこの公式は変動性がリスクであるという前提を受け入れる場合、リスク単位あたりのリターンを大まかに定義する値を生成します。シャープレシオが高いほど、エクイティカーブがスムーズになります。スムーズなエクイティカーブである事は多くのトレーダーにとって重要な目標です。

ソルティノレシオ
ソルティノレシオは、シャープレシオのバリエーションの一つで、シャープレシオとは異なる点は、(アップサイド+ダウンサイドの)全体のリスクの標準偏差ではなく、ダウンサイド・リスクのみの標準偏差で計算が行われる点です。この為、正のボラティリティは利益とみなされるため、ポートフォリオのリスク調整後のパフォーマンスをよりよく見ることができると考えられています。

ソルティノレシオの計算式は SR = (MR スリッページの主な2つのタイプ - RFR) / DD で、MR は一定期間(3ヶ月以上の取引期間の場合は月次、3日以上の取引期間の場合は日時)の平均リターン、RFR はリスクフリーの収益率(デフォルトでは年2%。"strategy()" 関数の "risk_free_rate" パラメーターで変更可能)、DD はリターンのダウンサイド偏差 = sqrt(sum(min(0, Xi - T))^2/N) で Xi はi番目のリターン、N はリターンの総数、T は目標リターンです。

プロフィットファクター
(選択された通貨での)総損失に対してストラテジーが獲得した金額の比率。この値は総利益を総損失で割る事で計算されます。

最大保有数
一度に保有されたポジションの最大数です。

未決済の損益
現在オープン中のポジションの損益です。オープンポジションが無い場合には値は0を返します。

支払い済み手数料
(選択された通貨での)支払い手数料の合計。スリッページは含まれません。

終了したトレードの合計
ストラテジーの終了したトレード(勝ちと負け双方)の総数です。取引の総数はいくつかの理由で重要です。まずストラテジーの結果が統計的に有意である為に取引数は十分多い必要があります。またストラテジーが期待する頻度でトレードされる事を検証するためにも役立ちます。

未決済トレードの合計
現在オープン中のエントリーの数です。

勝ちトレードの数
ストラテジーの勝ちトレードの総数です。

負けトレードの数
ストラテジーの負けトレードの総数です。

勝率
ストラテジーの勝ちトレードの割合です。勝ちトレードの数を終了したトレードの総数で割る事で計算されます。勝率自体はあまり信頼できる指標ではありません。ストラテジーに数多くの小さな勝ちトレードがある場合、勝率は高くなり、平均勝ちトレードは小さくなります。一方少ないけれども大勝利となるトレードがある場合には勝率は低くなりますが、平均勝ちトレードが大きくなります。成功するストラテジーの中には勝率が50%未満のものがありますが、適切な損失のコントロールで収益性が維持されます。

平均トレード
ストラテジーでの1トレードで得られる損益金額です。純利益を終了したトレードの総数で割ることで計算されます。トレードの手数料とスリッページのコストを十分カバーしてそれでも利益を生み出すかの判断に重要な値です。

平均勝ちトレード
総利益を勝ちトレードの数で割ったものです。

平均負けトレード
総損失を負けトレードの数で割ったものです。

ペイオフレシオ(平均勝ち / 平均負けの比率)
(選択された通貨での)平均損失に対する平均利益の損益率の値です。平均勝ちトレードを平均負けトレードで割る事で計算されます。勝ちトレードの数と負けトレードの数の比率を考慮しない為、このフィールドはそれ自体ではあまり意味のある値ではなく、収益性に対してストラテジーは別のアプローチを取ることができます。ストラテジーは多くの小さな利益を獲得する為にあらゆる可能性でトレードする事ができますが、その場合平均負けトレードが平均勝ちトレードよりも大きくなります。この値は高いほど良いですが、勝ちトレードの割合と純利益を一緒に考慮する必要があります。

最大勝ちトレード
テスト期間で最も利益を利益を上げたトレードです。

最大負けトレード
テスト期間で最も損失の大きかったトレードです。

トレードでの平均バー数
すべての終了したトレードでの平均のトレード経過期間をバー数で示したものです。

勝ちトレードでの平均バー数
すべての勝ちトレードでの平均のトレード経過期間をバー数で示したものです。

負けトレードでの平均バー数
すべての負けトレードでの平均のトレード経過期間をバー数で示したものです。

マージンコール
ストラテジーで発生したマージンコールの合計数です。

ドローダウン
ドローダウンチャートでは、すべての終了したトレードでのトレードの数に対するドローダウンを表示します。

資産
資産チャートでは、すべての終了したトレードでのトレードの数に対する(選択された通貨での)資産の増減を表示します。このエクイティカーブのラインチャートはトレード数に対するトレードのパフォーマンスを示しており、この汎用的なエクイティチャートはトレーディングパフォーマンスの一般的な分析に最適です。

バイ・アンド・ホールド
バイ・アンド・ホールドのチャートは、最初のトレードが行われた際にすべての資金(初期資金)を証券の買いに使用し、そのポジションをテスト期間中保持したと仮定した場合に得られたと想定されるリターンを表示します。

トレード一覧タブ

#
トレードの連番です。

タイプ
トレードの方向(ロングまたはショート)です。

シグナル
トレードのオープン/クローズに用いられた注文の識別子です。識別子は以下のいずれかの関数で引数idに割り当てられた文字列です: strategy.entry、strategy.order、strategy.exit、strategy.close、strategy.close_all。

日時
チャートのタイムゾーンでの取引時間です。

価格
執行価格です。

取引
売買された取引数です。

利益
各トレードの損益と損益率です。

累計利益
各トレード終了時のストラテジーの累計損益です。損益率は、各トレードの前の資産(初期資金+累積損益)と比較して直前のトレードに対する相対的な損益の割合を表示します。

最大可能利益
ストラテジーの各トレードで獲得できる可能性があった最大利益と利益率です。

ドローダウン
ストラテジーの各トレードで起こり得た最大の損失と損失率です。

利益
株式を333.25ドルで買って351.34ドルで売りました。つまり利益は (351.34-333.25) = 18.09ドルで、利益率は (18.09/(333.25*1))*100% = 5.43%でした。

累計利益
累積利益は、以前のすべての累積利益の値と現在の利益の値を合計する事で計算されます。このケースの場合、取引は1つのみですので、累積利益は18.09ドルとなり利益と等しくなります。累積利益率の値は、初期資金を計算に考慮し、累計利益率(%) = 利益/(初期資金+前回のトレードの累計利益)*100% = 18.09/(1000+0)*100 = 1.81% の式で計算されます。

最大可能利益
トレード中に到達した最高値は6月19日の356.56ドルでしたので、この取引での最大可能利益は 356.56ドル - 333.25ドル = 23.31ドルで、率にすると (23.31/(333.スリッページの主な2つのタイプ 25*1))*100% = 6.99% でした。

ドローダウン
6月15日の購入以降の株価の最安値は332.58ドルでしたので、この取引で起こり得た最大損失は 333.25ドル - 332.58ドル = 0.67ドルで、率にすると (0.67/(333.25*1))*100% = 0.20% でした。

ツールプリセッタとは?【主な3種類を比較解説します】

ツールプリセッタ

ツールプリセッタ

出典:エヌティーツール株式会社

⑴工作機械・マシニングセンタの機外で工具の径や形状を測定する測定機器です
⑵測定した工具のデータを工作機械・マシニングセンタへ転送します
⑶機上での測定の必要がなくなり、安心で時間の短縮になります

本来ツールプリセッタがない場合、マシニングなどの機械上で計測、検査を実施するため、手間がかかるうえに機上の測定は危険です。
そんな手間やリスクをなくすために、ツールプリセッタを使用します。

ツールプリセッタの種類

次にツールプリセッタの種類です。
ツールプリセッタの種類は大きくわけて三種類、 スリッページの主な2つのタイプ
非接触カメラタイプ・非接触投影機タイプ・接触タイプの三つです。

非接触カメラタイプ→価格:高 性能:高
非接触投影機タイプ→価格:中 性能:中
接触タイプ→価格:低 性能:中 スリッページの主な2つのタイプ
価格の違いやメリットデメリットがそれぞれあります

非接触カメラタイプのツールプリセッタ

ツールプリセッタ

共立精機株式会社

タッチプローブなどで接触するタイプとは違って工具に直接触れないものを「非接触タイプ」と呼んだりします。

非接触カメラタイプのメリット

・X・Y軸の値を同時に検知可能
・誰にでも安定して高精度な測定ができる(個人差が出ない)
・非接触なので刃先に当たって破損する心配なし

非接触投影機タイプのツールプリセッタ

ツールプリセッタ

出典:エヌティーツール株式会社

非接触投影機タイプのデメリット

接触タイプのツールプリセッタ

ツールプリセッタ

出典:モノタロウ

上記の2種類が非接触式なのに対し、測定器が工具に接触するタイプのツールプリセッタです。
光源は無く、直接刃物の外径に測定端子をあてて計測します。
刃物径・高さの数値を図ることができますが、角度は測れません。

ワイン大国・フランスのワインについて

ワイン大国・フランスのワインについて

厳しい認証制度

A.O.C

A.O.C(アー・オー・セー)とは、Appellation d'Origine Contrôlée (アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ)の略称で、「原産地管理呼称(原産地呼称統制)」のことを指しています。産地や品種、剪定方法などの栽培法、収穫量や製法などを厳しく規定しています。

産地の詐称やワインの質の劣化が横行したことをきっかけに、1905年から始まった制度で、1935年にできたINAO(Institut National スリッページの主な2つのタイプ del’Origine et de la Qualité、 /国立原産地名称研究所)によって管理されています。

A.O.P

A.O.Cと混同しやすいものにA.O.P(アー・オー・ペー)があります。Appéllation d’Origine Protégée(アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ)の略で、フランスのA.O.Cを見本に1992年にEUに誕生した原産地保護呼称で、以降A.O.CはA.O.Pの一部を構成する制度となりました。

A.O.C法によって、かつてはA.O.Cワインに準ずる存在として分類されていたVDQS (Vin Délimité de Qualité Supérieure 、ヴァン・デリミテ・ドゥ・カリテ・シュペリウール)ワインはA.O.Pに該当することとなりました。

I.G.P

I.G.P(イー・ジェー・ペー)は Indication Géographique Protégée(アンディカシオン・ジェオグラフィック・プロテジェ)の略で、生産地域に着目したEUで規定された地理的表示です。A.O.C(AOP)を頂点とし、I.スリッページの主な2つのタイプ G.Pはその下に位置づけされている規格となります。A.O.Cが産地との強い関連性が求められるのに対し、I.G.Pは社会的評価が高ければ登録が認められます。ぶどうの産地や品種の規定もそれほど厳しくなく、官能審査(人間の感覚を用いた検査)も任意で行います。

フランスではINAOが統括していて、以前はA.スリッページの主な2つのタイプ O.C法によって Vin de Pays(ヴァン・ド・ペイ/地方のワイン)に分類されていたワインはこのI.G.Pに該当します。

Vin de Table

Vin de Table(ヴァン・ド・ダーブル/テーブルワイン)はI.スリッページの主な2つのタイプ G.Pよりもさらにカジュアルなワインとして位置づけされていて、生産地域の表示のない一般消費用のテーブルワインとして分類されます。

フランスワインの2大生産地

ボルドー

ボルドー(Bordeaux)はフランス南西部に位置する地域で、ジロンド( Gironde )県に属しています。古語の Au bordde l’eau( 水のほとり)を意味する地名の通り、ガロンヌ川( Garonne )、ドルドーニュ川( Dordogne )の2つの大河が大西洋に流れこみ、港町として世界にワインを流通させてきました。

4世紀からブルゴーニュと並ぶワインの銘醸地でした。ジロンド県が属するアキテーヌ地域圏( スリッページの主な2つのタイプ Aquitaine )が英国領となった時代があり、イギリスとの交易でワイン産業が世界的に栄えたという歴史的背景があります。

ボルドーは赤・白・ロゼ・スパークリング、甘口から辛口まで、さまざまな種類のワインを生み出す産地ですが、最も有名なのがメドック地区(Medoc)の長期熟成型の赤ワインでしょう。また、ソーテルヌ地区 (Sauternes) の甘口貴腐ワインでも有名です。

ボルドーの赤ワインに使用できるぶどうの主な品種はカベルネ・ソーヴィニヨン (Cabernet Sauvignon) 、カベルネ・フラン (Cabernet Franc) 、マルベック (Malbec) 、プティ・ヴェルド (Petit Verdot) 、メルロー (Merlot) です。ちなみに、カベルネ・ソーヴィニヨンはボルドー原産のぶどうで、ワイン用ぶどうとして世界一有名だと言えるでしょう。小粒で皮が厚く、種が大きくて果肉は少なめなので、色の濃い、渋みの強いワインになります。

ボルドーの白ワインに使用されるぶどうの主な品種は、ソーヴィニヨン・ブラン (Sauvignon Blanc) 、セミヨン (Sémillon) などです。セミヨンは貴腐ワインの主役となる原料でもあります。

ボルドーの格付け

ボルドーの格付けは、ぶどう畑の所有者(シャトー、 château )ごとにあります。ボルドーのトップクラスの格付けワインは世界最高峰とされ、「5大シャトー」と呼ばれます。5大シャトーとは、「ラフィット・ロートシルト( Lafite Rothschild )」「 ラトゥール ( Latour スリッページの主な2つのタイプ )」「 ムートン・ロートシルト ( Mouton Rothschild )」「 マルゴー ( Margaux )」「 オー・ブリオン スリッページの主な2つのタイプ ( Haut Brion )」で、ワインマニア達の永遠の憧れの存在です。

ブルゴーニュ

ブルゴーニュ(Bourgogne)はフランスの東部、パリ南東部に位置する地域です。ぶどうの栽培地域は北のシャブリ( Chablis )地区、北端のディジョン(Dijon)から南のリヨン(Lyon)まで細長く170kmの地域に集中しています。高級ワインとして知られる「ロマネ・コンティ( スリッページの主な2つのタイプ Romanée-conti) 」や、日本では風物詩となった「ボジョレー・ヌーボー(Beaujeu nouveau)」はブルゴーニュ産のワインです。

ボルドーとは違い、単一品種のぶどうで造られるものが主流で、赤ワインはピノ・ノワール (Pinot Noir) またはボジョレーの原料として知られるガメイ (Gamay) 、白ワインにはシャルドネ (Chardonnay) などの品種が使われます。ピノ・ノワールのワインは口当たりが絹のように滑らかで、渋みは柔らかく酸味がしっかりとしています。

ブルゴーニュの格付け

  • グラン・クリュ(Grands Cru/特級畑)・・・畑の名が表記される。ロマネコンティはピノ・ノワール種のグラン・クリュの名称。
  • ブルミエ・クリュ(Premier Cru/一級畑)・・・村名と畑の名が表記される。
  • 村名アペラシオン・・・村名が銘柄として表記される。
  • 地区アペラシオン・・・「ブルゴーニュ」が銘柄として表記される。

フランスの5大産地

ロワール

ロワール(Loire)は全長約1,000km、フランス最長のロワール川流域に点在する山地です。地域ごとに土壌や気候に違いがあり、すべてを把握するのが難しい地域でもあります。多くの品種のぶどうから多種多様なワインを造っている地域です。フランスのロゼワインの中で最も知られているロゼ・ダンジュー( Rose d'Anjou )はロワール地方で造られています。

アルザス

アルザスで造られるワインの90%が白ワインです。ドイツやアルザスの代表品種である、リースリング (Riesling) などを使った辛口ワインが多く造られていることで知られています。また、アルザスは自然派の生産者が多いことでも知られていて、天然酵母を使ったナチュラルな味わいのワインも数多く生産されています。

コート・デュ・ローヌ

コート・デュ・ローヌ(Cotes du Rhone)はフランス南東部に位置するローヌ川( Le Rhone )流域にある、ボルドーに次ぐ生産量を誇る産地です。南北に長く広がる土地なので、多様なワインが造られています。

南部の産地ではグルナッシュ( Grenache )やシラー、ムールヴェドール (スリッページの主な2つのタイプ Mourvèdre) などの赤ワイン用品種8種と、クレレット・ブランシュ (Clairette blanche) ブールブーラン(Bourboulenc)や、ルーサンヌ( Roussanne )スリッページの主な2つのタイプ などの白ワイン用品種5種の使用が認められていて、それらの品種のぶどうをブレンドしてワインを醸造しています。

シャンパーニュ

1680年に修道士のドン・ペリニヨン( Dom Pierre Pérignon) が泡を瓶に封じ込める製法を確立させ、複数のヴィンテージのワインをアッサンブラージュする醸造法を生み出します。その後18世紀に瓶詰めのワインが輸送できるようになってからは世界中でシャンパーニュのワインが愛されるようになりました。

【完全版】初心者が海外FXを始める手順を徹底解説! 安心して取引できる業者を選ぶポイントも紹介


BigBossは2013年設立の海外FX業者です。

  1. 最大レバレッジ999倍
  2. 追証なしのゼロカットシステムを採用
  3. 取引毎にBigBossPointがもらえる
  4. 口座開設まで3分で完了
  5. 日本語サポートチームによるサポート

BigBossは、最大レバレッジ999倍で取引できるため、 資金が少ない方でも多くの利益を狙いやすいFX業者 です。

公式サイトの日本語化や日本人によるサポートにも対応しており、FXが初めての方でも安心して取引できる環境が整っています。

  • 入金ボーナスキャンペーンが不定期開催
  • 資金管理方法が信託保全でない

また信託保全には対応していないですが、 過去に出金拒否などのトラブルは一度もないため、安心して取引できます。 初心者でも取引しやすいFX業者を探している方は、BigBossで口座開設してください。

クイック口座開設なら最短3分!

2. GEMFOREX

  1. 最大レバレッジ1,000倍
  2. ボーナス、キャンペーンが豊富
  3. スプレッドがかなり狭い
  4. 入出金手数料がすべて無料
  5. 日本語対応のサポート
  • DD方式で透明性に不安が残る
  • ノースプレッド口座では、最低入金額が30万円

海外FX業者の中では珍しくDD方式を採り入れているため、 約定拒否やスリッページなどが発生する恐れ があります。


出典:XMTrading

  • 最大レバレッジ1,000倍
  • 日本人からの人気が高い
  • 入出金のトラブルが無い
  • ボーナスが手厚い
  • 追証なしのゼロカットシステムを導入

レバレッジも1,000倍と高水準なので、 資金が少ない方でも大きな利益を狙える でしょう。

  1. スプレッドが広め
  2. 国内銀行送金でしか利益を出金できない
  3. レバレッジが高い分、ロット数を大きくしがち

初心者が海外FX業者を選ぶ際の9つのポイント

  1. 金融ライセンスを取得している
  2. 資金の管理方法
  3. レバレッジが高い業者を選ぶ
  4. ゼロカットシステムを採用している
  5. 提供されるボーナスと上限額
  6. 約定力が安定している
  7. 入出金方法の利便性
  8. 日本人によるサポート対応があるか
  9. スプレッドの狭さ

1. 金融ライセンスを取得している

なぜなら、 詐欺を行う海外FX業者のほとんどが、金融ライセンスを取得していない からです。

スリッページの主な2つのタイプ スリッページの主な2つのタイプ スリッページの主な2つのタイプ スリッページの主な2つのタイプ
業者名 金融ライセンス名
BigBoss セントビンセントグレナディーン及びグレナディーン諸島(SVG)
XM セーシェル金融庁(FSA)
GEMFOREX モーリシャス
FBS日本人向け口座にはない
AXIORY ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)

また、金融ライセンスだけでなく、運営歴の長さも判断基準です。運営開始から1年未満の業者は、まだ信用できるかどうかわかりません。

TitanFX(タイタンFX)にはボーナスキャンペーンが無い理由を解説|ボーナス以外の特徴・強みも紹介

TitanFX(タイタンFX)にはボーナスキャンペーンが無い理由を解説|ボーナス以外の特徴・強みも紹介

Titan FX(タイタンFX)の評判・口コミを調査|メリット・デメリットも合わせて解説 スプレッドの狭さやコピートレードが利用できるという特徴から、人気の高い海外FX業者の1つになっているTitan FX。一方で、海.

TitanFX(タイタンFX)TitanFXにボーナスがない理由

Zero Pointテクノロジー

TitanFXは過去に遡ってみても 一切のボーナスキャンペーンを行ってきていません。
他の海外FX業者の中には、常設のボーナスはないものの期間限定のキャンペーンという形でボーナスを提供する業者も多くあるものです。

TitanFX(タイタンFX)のボーナスに代わるメリット・強み

TitanFXにはボーナスがありませんが、その分多くのメリットがあります。前述した「ZERO POINT Technology」もそのひとつです。具体的に解説していきます。

(1)約定力の高さ

それに加えて「ZERO POINT Technology」が2016年より導入されたことによって、 透明性+約定力の高さが実現 しています。

(2)スプレッドの狭さ

TitanFXスタンダード口座 TitanFXブレード口座 XMゼロ口座
取引手数料 なし 往復0.7pips/lot 往復1.0pips/lot
USD/JPY 1.33pips 1.03pips(0.33pips) 1.10pips(0.10pips)
EUR/JPY 1.74pips 1.44pips(0.74pips) 1.60pips(0.60pips)
GBP/JPY 2.45pips 2.15pips(1.45pips) 2.10pips(1.10pips)
AUD/JPY 2.12pips 1.82pips(1.12pips) 2.00pips(1.00pips)
EUR/USD 1.2pips 0.90pips(0.20pips) 1.10pips(0.10pips)
GBP/USD 1.57pips 1.27pips(0.57pips) 1.スリッページの主な2つのタイプ 60pips(0.60pips)
AUD/USD 1.52pips 1.22pips(0.52pips) 1.40pips(0.80pips)

(3)制限なしの最大レバレッジ500倍

その中で、 常にハイレバレッジで取引できる というのはTitanFXの大きなメリットと言えるでしょう。

(4)仮想通貨(暗号資産)の取引ができる

    スリッページの主な2つのタイプ
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • ビットコインキャッシュ
  • ライトコイン
  • バイナンスコイン
  • ポルカドット
  • ユニスワップ
  • チェーンリンク
  • ステラ
  • イオス
  • テゾス

(5)優れた日本語サポート

たとえ 深夜であっても日本人による日本語の対応 なので、何か困ったことがあった場合にはとても安心。他の海外FX業者には見られない優れたサポートと言うことができます。

TitanFX(タイタンFX)の登録・口座開設方法を解説 | よくある質問も紹介 TitanFXは2004年に設立されている海外FX業者です。 最大レバレッジ500倍と入金ボーナスなど、豪華なボーナスで人気を.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる