タダで投資

為替変動の要因

為替変動の要因
FXの基礎知識

You must read the following information before proceeding. When you have read the information set out below, please click on the "I confirm that I have read and understand the above information" link at the bottom of the page to acknowledge that you have read the information and 為替変動の要因 to continue.

This website is directed only at residents of Japan and the information provided is not for distribution outside Japan. Shares 為替変動の要因 of the NEXT FUNDS are not offered for sale or distribution outside of Japan.

Not all securities, 為替変動の要因 products or services described in the 為替変動の要因 website are available everywhere. The 為替変動の要因 information contained in this website is for information purposes only and does not constitute a distribution, an offer to sell or the solicitation of an offer to buy any securities or provide any services 為替変動の要因 in any jurisdiction in which 為替変動の要因 such distribution or offer is not authorized. Although the information provided on this site is obtained or compiled from sources that Nomura Asset Management Co., Ltd. believes to be reliable, Nomura Asset Management Co., Ltd. cannot and does not guarantee the accuracy, certainty or completeness 為替変動の要因 of the information and materials contained in this website.

The information on this website is for reference 為替変動の要因 purposes only and does not constitute an offer to sell or 為替変動の要因 the solicitation of an offer to buy securities by Nomura Asset Management Co., Ltd. to any person in Japan.

Furthermore, the information on this website is not made 為替変動の要因 or directed to any person 為替変動の要因 in the United Kingdom and under 為替変動の要因 no circumstance shall the provision of the information on this website be deemed to constitute an offer of securities or an offer to provide any services to any 為替変動の要因 person in the United Kingdom.

Furthermore, the information on this website is not made or directed to any person in the United States or to any U.S. Person. Under no circumstances shall the provision of the information on this website be deemed to constitute an offer of securities or an offer to provide any services to any person in the United States or to any U.S. Person as defined under the Securities Act of 1933, as amended. Residents of the United States are specifically prohibited from investing 為替変動の要因 in the NEXT FUNDS and no person may offer investment in these funds to residents of the 為替変動の要因 United States.

【FXの為替レートの変動はなぜ起こる?】仕組みと要因について徹底解説

為替レートが動く要因と仕組み

FXの基礎知識

  • 為替レート(価格)はどのようにして決まるのか
  • 為替の需給を決める要因
  • 為替レートの変動を正確に予測する方法

FXの為替レートは需給によって動く

為替レートが動く主な要因、それは 「需給」 、すなわち「需要」と「供給」です。

為替レートは、高くても買いたい人がたくさんいれば上がり、安くても売りたい人がたくさんいれば下がるということです。

しかしもしも買いたい人が 「どうしてもドルが欲しいから102円で買おう」 と譲歩したら。

また反対に、ドルを売ろうとする人がなんらかの理由で 「100円で売っても良いや」 と心変わりしたとします。

この取引が断続的に発生しているのが為替市場です。

  • 為替レートは「買いたい人」と「売りたい人」が合致した価格で取引される。
  • 買いたい人が殺到すればレートは上がり、売りたい人が殺到すればレートは下がる。
  • つまり為替レートは需給によって変動する。

為替相場を変動させる2つの要因

  • テクニカル要因
  • ファンダメンタルズ要因

テクニカル的要因

例えば トレンドラインやレジスタンスライン・サポートライン、移動平均線やフィボナッチ なんかが代表的でしょう。

この時、売買が活発になることで為替レートが変動するというわけです。

ちなみにテクニカル分析をするなら、 なるべくたくさんの人がみているポイントを見つけるべき だというのはこれが理由です。

【FXで勝つためのテクニカル分析】種類と使う時の注意点

トレンドラインはFXで使えるのか?一つの答えを書こうと思う

【FXで絶対必須】サポートラインとレジスタンスラインの正しい引き方と使い方

投機筋の動き

為替市場には、実需(実際に外貨が必要)ではない取引、為替差益を狙うだけのトレーダーがいます。(僕たちもそうですが(笑)。。)

こうした投機筋は時として大きな値動き(為替レートの変動)を起こします。

ファンダメンタルズ要因

FXのファンダメンタルズ分析で最低限知っておくべきこと

  • 為替レートは需給によって変動するが、その需給を変化させる要因は主にテクニカル要因とファンダメンタルズ要因の二つ。
  • これらの要因が複雑に絡み合うことで為替レートは日々変動する。

為替レートの変動を予測するのは不可能

為替レートの変動を予測する唯一の方法

為替変動の要因についてのまとめ

FXで為替レートが変動する最大の要因は「需要」と「供給」の変化

為替レートが動く要因と仕組み

関連する記事

【FXの始め方】初心者がFXを始める前に必要な準備と知識

【FXの注文方法】成行,指値からIFD,OCO,IFOまで、種類と使い方を解説

【FXの追証】初心者必見の追証発生の仕組みと対処方法

プロフィール

◆現在◆
Webメディアの運営・企画の会社やってます。
SEO得意です。
仕事ください。

◆経歴◆
国内大手証券会社を2年半で辞める。

FX専業

一生コレで食ってくのツラい。

友達とSEO物販サイトの運営を始める。

サイト運営だけで月1,000万円達成してヒャッハー!

FXやらなくなる。

Googleに飛ばされてアクセス激減。

「やっぱりFXだ!」

全然勝てなくて絶望← ≪今ココ≫

円安ドル高が止まらずドル円は137円を突破。為替レートの変動要因とは?

為替レートの変動要因

ドル円_20220101-0701

ドル円_20220101-0701

今回のコラムでは「 為替レートの変動要因」 について語ってみようと思います。

為替相場は 最終的には受給 為替変動の要因 で決まります。

為替変動の要因 為替変動の要因
変動要因 説明
金利と金融政策 金利が高いほど、通貨高になる。
貿易収支貿易収支が黒字になると、通貨高になる。
物価 物価が上昇する(インフレ)と、通貨安になる。
地政学的リスク 地政学リスクが高いと、通貨安になる。※当該国の通貨
資源価格 資源価格が上がると、通貨高になる。※資源国の場合

ドル円への影響が大きいのは「 金利(金融政策) 」と「 貿易収支 」だと思います。

金利と金融政策

US10Y-JP10Y_20220101-0701

US10Y-JP10Y_20220101-0701

  • 日米の金利差が大きくなり、円を売ってドルを買う動きが強まり円安ドル高になる
  • 日本円がばらまかれるので、価値が希釈されて円安になる

【 PayPay証券 】
1,000円から日本株、米国株を取引できる。米国株の積立も可能。

【 GMOクリック証券 】
CFD取引に必須。米国株CFD、株価指数CFD、商品CFDなど。

【 為替変動の要因 LINE証券 】
日本株を1株から買え、LINEアプリで簡単に売買できる。

【 アイネット証券 】
FXの自動売買「ループイフダン」でほったらかし投資。

【 ひまわり証券 】
高レバレッジのくりっく株365。

【 SBI証券 】
ネット証券最大手。つみたてNISAやiDeCoも。

FXで為替レートが変動する理由や価格が決まる仕組みを解説

FXで為替レートが変動する理由や価格が決まる仕組みを解説

DMM FX(DMM.com証券)はFX口座数 為替変動の要因 為替変動の要因 80万件(※2020年8月31日当社調べ。DMM FXと外為ジャパンFXを合算した数値になります。)を達成!口座数のみならず、トレーダー人気も「国内トップクラス」を誇る証券会社です。DMM FX(DMM.com証券)は、業界最狭水準のスプレッドをはじめ、様々な金融機関に対応したクイック入金サービス、サポートも「24時間」対応するなど、きめ細かなサービスに特徴があります。

期間限定キャンペーン

キャッシュバックキャンペーン

新規口座開設+口座開設完了日から3か月以内にお取引、条件達成で 最大200,000円 をキャッシュバック!

みんなのFX(トレイダーズ証券)

みんなのFX(トレイダーズ証券)の特徴と評判・口コミ|FXサービス情報を徹底解説

基本情報
取引単位 取引手数料 初回最低入金額
1,000通貨 0円 下限なし
主要通貨のスプレッド 原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 ポンド/円 NZドル/円
0.2銭 0.4銭 0.6銭 0.8銭 1.0銭

期間限定キャンペーン

キャッシュバックキャンペーン

みんなのFX(トレイダーズ証券)では、新規口座開設と一定の取引量に応じて『 最大50,000円 』のキャッシュバックを実施しています。またアプリでの取引や、特定の通貨を売買した際にも、キャッシュバックが受けられるキャンペーン等を随時実施しています。

初心者でも迷わずFXを始められる!

おすすめFX業者特集

初心者向けのオススメFX業者比較

FX取引を扱っている証券会社比較

スプレッド(手数料)が小さいFX業者比較

取引ツール&チャートが使いやすいFX業者比較

システムトレードで自動売買出来るFX業者比較

各通貨のスワップポイントが高いFX業者比較

関連コラム

FXとは何の意味?初心者が知っておきたい外国為替の基礎知識

FXの基礎知識

FXとは何の意味?初心者が知っておきたい外国為替の基礎知識

FXのスワップポイントは外貨預金の金利と同じ?どっちの方が得する?

FXの基礎知識

FXのスワップポイントは外貨預金の金利と同じ?どっちの方が得する?

通貨の売買?売りと買いの両方で利益を出せるFXの仕組みについて

FXの基礎知識

為替は何で動く?変動要因5つ

為替

chrysanthemum

為替の変動要因その1:ドルと円の量のバランス

為替の変動要因その2:経常収支&原油価格

国家としての経常収支が通貨の強さに影響する

経常収支には原油価格が大きく影響する

WTI_vs_USDJPY

為替の変動要因その3:世界の外貨準備高

ドルの外貨準備高が減ってきた

foreign_currency_reserves

米ドル離れがすすんでいるのは、金利がつかないことが主な原因(1995年の米10年債金利は6~7%もあった)。外貨準備は投資目的で持つものではないが、無関係ではない。

外貨準備高は国の機密事項


為替の変動要因その4:海外投資家の動向


為替の変動要因その5:日本から海外への直接投資

海外企業買収が増えると円安、減ると円高に

foreign_investment_vs_usdjpy

2019年から、日本企業による海外企業買収が増えると円安、減ると円高という相関がみられる。

海外企業買収が増えても、為替には影響ない?

参考
高橋洋一「国民のための経済と財政の基礎知識」2021年
テレ東「モーサテ」2021年6月3日、7月13日、7月28日、9月9日放送
週刊ダイヤモンド 2021年8月21日号

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる