FXを始めよう

株式投資で利益を出す仕組みとは

株式投資で利益を出す仕組みとは
このような会社を探し出し、自分が描いたシナリオ通りに会社が成長していき、それが株価の上昇となって返ってくるのが、株式投資の醍醐味といえます。

【図解でわかる株式投資の教科書⑥】株式投資で利益を出す方法は?


それぞれ説明しますね。

株価の値上がり益

株式投資といえば、 株価の上昇を狙うイメージ を持っている方が多いのではないでしょうか。
まさにそれが、株式投資における利益の源泉です。
買ったときの株価よりも高い株価で売ることができれば 、その差額が投資家の利益になります。

業績が成長している
人気になりそう

このような会社を探し出し、自分が描いたシナリオ通りに会社が成長していき、それが株価の上昇となって返ってくるのが、株式投資の醍醐味といえます。

配当金に注目した投資法

配当金に注目して投資するときは、 株価に対してより多くの配当金を出す会社 を探すのが基本的な考え方となります。

そのため、B社に投資するのが良いという判断をします。

配当金を受け取る方法

配当金を受け取るには、「 権利確定日に株を保有している 」という条件を満たさなければいけません。

厳密には、 株式投資で利益を出す仕組みとは 権利確定日時点で株主名簿に名前が載っている ことが条件となります。

例えば、3月期決算の会社は、3月31日が権利確定日です。そのため、3月31日に株主名簿に載っていれば、配当金が受け取れます。

ただし、 3月31日に株を買っても配当金は受け取れません 。理由は、株を買ってから株主名簿に載るまでに「 2営業日 株式投資で利益を出す仕組みとは ※」の タイムラグ があるからです。

したがって、 3月31日が金曜日だった場合 株式投資で利益を出す仕組みとは は、 その2営業日前の3月29日水曜日に株を買う 必要があるのです。

配当金を目的に投資する場合は、このタイムラグに注意しましょう。

各方法の注目ポイントを、下のチェックリストに整理しました。
投資先を選ぶ際の参考にしてください。

今回もお付き合い頂きありがとうございました。
この記事を読んで、株式投資のハードルが少しでも下がったら幸いです。

記事の感想等をSNSなどで頂けますと大変励みになります ので、ぜひ教えて下さい!

次の記事はこちら

【株式投資の教科書⑦】株で損をする原因を知っていますか?

より詳しく確実に知識をつけたいと思った方

難しい本や分厚い投資の本を読んで学ぶ必要はありません。全部Fundaで解決できます!
1日15分から少しずつ、隙間時間で学べて、すべて図解して解説しています!

無料公開している部分もあるので、気になった方は↓こちらをクリック!
https://funda.jp/

【図解でわかる株式投資の教科書⑥】株式投資で利益を出す方法は?


それぞれ説明しますね。

株価の値上がり益

株式投資といえば、 株価の上昇を狙うイメージ を持っている方が多いのではないでしょうか。
まさにそれが、株式投資における利益の源泉です。
買ったときの株価よりも高い株価で売ることができれば 、その差額が投資家の利益になります。

業績が成長している 株式投資で利益を出す仕組みとは
人気になりそう

このような会社を探し出し、自分が描いたシナリオ通りに会社が成長していき、それが株価の上昇となって返ってくるのが、株式投資の醍醐味といえます。

配当金に注目した投資法

配当金に注目して投資するときは、 株価に対してより多くの配当金を出す会社 を探すのが基本的な考え方となります。

そのため、B社に投資するのが良いという判断をします。

配当金を受け取る方法

配当金を受け取るには、「 権利確定日に株を保有している 」という条件を満たさなければいけません。

厳密には、 権利確定日時点で株主名簿に名前が載っている ことが条件となります。

例えば、3月期決算の会社は、3月31日が権利確定日です。そのため、3月31日に株主名簿に載っていれば、配当金が受け取れます。

ただし、 3月31日に株を買っても配当金は受け取れません 。理由は、株を買ってから株主名簿に載るまでに「 2営業日 ※」の タイムラグ があるからです。

したがって、 3月31日が金曜日だった場合 は、 その2営業日前の3月29日水曜日に株を買う 必要があるのです。

配当金を目的に投資する場合は、このタイムラグに注意しましょう。

各方法の注目ポイントを、下のチェックリストに整理しました。
投資先を選ぶ際の参考にしてください。

今回もお付き合い頂きありがとうございました。
この記事を読んで、株式投資のハードルが少しでも下がったら幸いです。

記事の感想等をSNSなどで頂けますと大変励みになります ので、ぜひ教えて下さい!

次の記事はこちら

【株式投資の教科書⑦】株で損をする原因を知っていますか?

より詳しく確実に知識をつけたいと思った方

難しい本や分厚い投資の本を読んで学ぶ必要はありません。全部Fundaで解決できます!
1日15分から少しずつ、隙間時間で学べて、すべて図解して解説しています!

無料公開している部分もあるので、気になった方は↓こちらをクリック!
https://funda.jp/

「株式投資の未来」と高配当株投資について

高配当株

高配当株投資のバイブル「株式投資の未来」

  • 長期投資のリターンは、実際の企業の利益成長ではなく、投資家の期待値と実際の企業の利益成長の差によって決まる。
  • 高PER銘柄は投資家の高い期待値を表しており、低PER銘柄の方が実際の利益成長が投資家の期待を上回る可能性が高くなる。
  • これは個別銘柄だけでなく、産業(ITセクターよりも生活必需品セクター)やマーケット(中国よりもブラジル)に対しても当てはまることが確認されている。
  • 技術革新によって得られる果実は、究極的には株主ではなく、消費者に還元される。
  • 期待リターンが高くなる最先端企業への投資で安定的なリターンを上げることは難しい。
  • 1957年から2003年までの期間、S&P 500に投資し続けた場合のリターンは年率11.19%。
  • 同期間でS&P 500の配当利回りが上位20%の銘柄に投資した場合のリターンは年率14.株式投資で利益を出す仕組みとは 27%。
  • 配当再投資こそがリターンの源泉。
  • 1871年~2003年でインフレ調整後のリターンの97%は配当再投資によるもので、株価の上昇によるキャピタルゲインはリターンの3%しか貢献していない。
  • 配当再投資は、ベア相場ではプロテクターとして機能し、上昇相場ではリターンを加速させる。
  • 同様の効果は、他の高利回り資産(REITやジャンク債)でも期待できる。
  • 投資期間を長くとればとるほど、株式投資のリスクは低減し、長期的には債券のリスクを大きく下回る。

高配当株投資のメリット

ファイナンシャルフリーを目指すうえでの高配当株投資のメリット 株式投資で利益を出す仕組みとは

  1. 単純なインデックス投資をアウトパフォームし、資産規模を早期に拡大できる可能性がある
  2. 配当が生む安定的なCFが一定額に達した段階で働かなくても生活できるようになる
  3. 値動きが安定してる銘柄が多く、下落局面でも比較的底堅い値動きを見せることが多い

1.インデックス投資をアウトパフォームする資産規模の拡大

「株式投資の未来」で語られているとおり、過去を振り返ると、 S&P 500のなかで高配当利回りの銘柄に絞って投資を行うことで、インデックス全体をアウトパフォームできた ことが確認されています。

しかし、金融大国アメリカを侮ってはいけません。米国市場ではすでにこれを勝手に実行してくれる完璧な金融商品が用意されています。それが ステートストリートが提供するETF「SPYD」 です。

SPYDは、 S&P 500の配当利回り上位16%・80銘柄に均等に投資 を行ってくれるETFです。経費率も0.07%と低水準で、半年ごとにリバランスし、銘柄の入れ替えも行ってくれます。

なお、2019年12月8日時点での 直近12か月の配当利回りは4.35% で、S&P 500連動ETFの1.88%と比較すると、かなりの高配当であることが分かると思います。外国税額控除で現地源泉徴収税を取り戻せば、税引後で約3.4%の配当利回りが期待できますので、間違いなくファイナンシャルフリーに貢献してくれるETFと言えます。

2.安定したCFによるファイナンシャルフリーの実現

上記にて、優れた金融商品としてSPYDを紹介しましたが、個別株レベルで配当から得られるキャッシュフローを最大化するには、 NISAなどの税制優遇制度と「ADR銘柄」を組み合わせることで、全く税金を払わずに、100%配当を受け取ることが可能 です。

ADRとは、American Depositary Receiptを略したもので、ざっくり言えば米国以外の市場に上場している外国企業の株式(厳密には株式ではないですが)を米国市場で買えるようなものだとご理解ください。

このADRの何が優れているかというと、その企業が上場している国によって、日米間とは異なる源泉徴収税率が適用されるということです。日本から米国市場に投資する場合であれば、配当に対しては10%が現地(米国)で源泉徴収されてしまいますが、 特定の国については源泉徴収税率が0% になります。

したがって、これらの国に上場している企業のADRに投資を行う際に、 NISA等の制度を活用し、日本国内での課税もゼロにすることができれば、配当に対する課税を完全にゼロにすることが可能 です。

3.下落相場における底堅い値動きが期待できる

このことから安定配当銘柄については、 暴落局面で株価が下落した際に配当利回りが指標となり、価格下落に歯止めがかかる 傾向にあります。

この傾向については、S&P 500と 米国増配株式ETF「VIG」 を比較するとよくわかります。

VIGの組み入れ銘柄は、超優良連続増配銘柄(Microsoft、P&G、Walmartなど)に限定されるため、S&P 500構成銘柄と重複していますので、株価自体の動きが近くしくなっていますが、S&P 500が最大約60%下落したのに対し、VIGは44.4%の下落で済んでおり、かつ暴落後の回復もS&P 500よりも早いことが分かります。

このように 高配当株投資には、資産拡大を加速させるという攻めの側面だけでなく、暴落局面におけるダメージを和らげるという守りの側面がある ことも分かります。

投資信託入門!仕組みや覚えるべき専門用語を分かりすく解説!

イデコ入門講座

アトフジ

  • 投資信託とは?
  • 投資信託の覚えるべき専門用語
  • 手数料・信託報酬・信託財産留保額・解約手数料

投資信託とは?

投資信託イメージ図

7つの運用資産カテゴリ

投資信託資産カテゴリ

投資信託の覚えるべき専門用語

【グラムを指定して買う方法】

【金額を指定して買う方法】

g(グラム)が口数 、 100g当たりのお肉の値段が基準価格 を意味します。

【 口数を指定して買う方法 】

【 株式投資で利益を出す仕組みとは 金額を指定して買う方法 】

投資信託では「100万円投資した」という事実よりも、「 100万円投資した結果、口数は何口保有しているか 」の方が大切です。

あなたは考えます。今200円の「レアりんご」を10個受け取って売却すれば2,000円が手に入ると。

実際に 引換券10枚を手放すかわりにりんご10個受け取れば、あなたの投資金は2倍の2,000円 になりますね?

1ヶ月、1年、3年、5年、10年、設定来の期間で公表されていることが多いですが、1年を超えた期間の場合は 年リターンであることがポイント です。

この分配金のことを「 元本払戻金 」と言います。

元本払戻金は、せっかく 投資している元本が払い戻されてしまっているに過ぎず利益ではない ので、喜んで使っていると投資元本がどんどん減っていきます。

投資信託に発生する費用

投資信託にかかる費用の図

買付手数料

投資信託買い付け手数料

信託財産留保額

解約手数料

・買付手数料

・信託報酬

・信託財産留保額

・解約手数料

資産運用をこよなく愛するアトフジです。 金融機関にて保険や投資、年金、相続などの個人資産相談業務に携わるうちに、自身も資産運用の大切さを身に染みて感じるようになりました。 「未来のための資産づくり」をお手伝いするために日々お役に立つ情報発信をしています。 1級FP技能士、証券外務員1種、生保資格その他

【図解でわかる株式投資の教科書⑥】株式投資で利益を出す方法は?


それぞれ説明しますね。

株価の値上がり益

株式投資といえば、 株価の上昇を狙うイメージ を持っている方が多いのではないでしょうか。
まさにそれが、株式投資における利益の源泉です。
買ったときの株価よりも高い株価で売ることができれば 、その差額が投資家の利益になります。

業績が成長している
人気になりそう

このような会社を探し出し、自分が描いたシナリオ通りに会社が成長していき、それが株価の上昇となって返ってくるのが、株式投資の醍醐味といえます。

配当金に注目した投資法

配当金に注目して投資するときは、 株価に対してより多くの配当金を出す会社 を探すのが基本的な考え方となります。

そのため、B社に投資するのが良いという判断をします。

配当金を受け取る方法

配当金を受け取るには、「 権利確定日に株を保有している 」という条件を満たさなければいけません。

厳密には、 権利確定日時点で株主名簿に名前が載っている ことが条件となります。

例えば、3月期決算の会社は、3月31日が権利確定日です。そのため、3月31日に株主名簿に載っていれば、配当金が受け取れます。

ただし、 3月31日に株を買っても配当金は受け取れません 。理由は、株を買ってから株主名簿に載るまでに「 2営業日 ※」の タイムラグ があるからです。

したがって、 3月31日が金曜日だった場合 は、 その2営業日前の3月29日水曜日に株を買う 必要があるのです。

配当金を目的に投資する場合は、このタイムラグに注意しましょう。

各方法の注目ポイントを、下のチェックリストに整理しました。
投資先を選ぶ際の参考にしてください。

今回もお付き合い頂きありがとうございました。
この記事を読んで、株式投資のハードルが少しでも下がったら幸いです。

記事の感想等をSNSなどで頂けますと大変励みになります ので、ぜひ教えて下さい!

次の記事はこちら

【株式投資の教科書⑦】株で損をする原因を知っていますか?

より詳しく確実に知識をつけたいと思った方

難しい本や分厚い投資の本を読んで学ぶ必要はありません。全部Fundaで解決できます!
1日15分から少しずつ、隙間時間で学べて、すべて図解して解説しています!

無料公開している部分もあるので、気になった方は↓こちらをクリック!
https://funda.jp/

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる